交通バリアフリー法に基づくJR河内磐船駅・京阪河内森駅周辺地区整備基本構想【本文編】

2011年6月20日
                  

 

【本文編】
 
表紙 foruda-01_s.gif20kb
はじめに foruda-01_s.gif18kb
目次 foruda-01_s.gif23kb
基本構想の策定フロー foruda-01_s.gif35kb
Ⅰ 交野市の概要 foruda-01_s.gif191kb
  1.位置及び面積
  2.人 口
  3.主要公共施設
   
Ⅱ 重点整備地区の選定  
  1.重点整備地区の選定 foruda-01_s.gif153kb
  2.位置、地区 foruda-01_s.gif143kb
  3.特定経路
  4.特定経路等の現状 foruda-01_s.gif152kb
  5.特定旅客施設の現状 foruda-01_s.gif208kb
  6.バリアフリー化の整備課題
  7.主な公共施設の現状と整備課題
   
Ⅲ 移動円滑化(バリアフリー化)に関する基本的な方針 foruda-01_s.gif30kb
  1.バリアフリー整備の目標
  2.目標年次
  3.整備の基本方針
  4.関係機関との連帯による重点的かつ一体的な整備
  5.今後の推進体制
   
Ⅳ 特定事業の内容 foruda-01_s.gif80kb
  1.公共交通特定事業
  2.道路特定事業
  3.交通安全特定事業
  4.その他の事業
   
Ⅴ 利用者(高齢者、障害者等)の意見 foruda-01_s.gif262kb
  1.当地区のバリアフリー整備に関する意向調査
  2.直接参加によるバリアフリー実態点検調査
  3.素案の公表と市民の意見募集
   
Ⅵ 参考資料 foruda-01_s.gif206kb
  1.バリアフリー基本構想の策定経過
  2.バリアフリー推進連絡協議会設置要綱
  3.バリアフリー推進連絡協議会委員名簿
  4.交通バリアフリー法の仕組みと市町村主導による施策の推進
     (国のパンフレットより抜粋)

 

               

お問い合わせ

都市計画課
電話:072-892-0121
ファクシミリ:072-893-2636