いろいろな証明

2016年9月13日

≪このページでは市民課で交付している証明書について説明しています。 ご覧になりたい項目を選択してください。≫

 

 

戸籍関係の証明等 

  • 戸籍(除籍)全部事項証明書(謄本)
  • 戸籍(除籍)個人事項証明書(抄本)
  • 改製原戸籍謄本・抄本
  • 戸籍の附票の写し
  • 戸籍届出受理証明書
  • 破産等に関する証明(身分証明書) 
  • 独身証明(本人からの申請のみ、委任状不可) 

住民票関係の証明等

  • 住民票の写し
  • 消除された住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書

 

印鑑登録証明書

 印鑑登録証明書(印鑑証明)は、契約や不動産の登記など社会生活上で重要な手続に用いられる印鑑を、公に証明するものです。


 交野市では、印鑑登録の手続きを済まされた方に印鑑登録証をお渡しして、印鑑登録証によってのみ印鑑登録証明書を交付しています。

 

※ 郵便による印鑑登録証明書の交付請求はできません。証明書が必要な際は、必ず窓口へ印鑑登録証を持参してください。

 

  • 手数料  1通につき300円
  • 請求の際に必要なもの・・・印鑑登録証、代理の方の場合は認印

 


 

 

 

土曜日の証明発行窓口について

 

毎週土曜日(年末年始・祝日を除く)、ゆうゆうセンターの市民サービスコーナー で住民票などの発行業務をしています。

  

取扱時間

午前9時~正午

取扱場所

ゆうゆうセンター 1階市民サービスコーナー

取扱業務

住民票 ・ 印鑑証明 ・ 年金現況届 ・ 住民票記載事項証明・戸籍等の謄抄本・附票

破産等に関する証明(身分証明書)・独身証明(本人のみ交付、代理人不可)

 
※平成28年9月24日をもってゆうゆうセンター内市民サービスコーナーの土曜日の利用を廃止します。
  詳しくはこちら
 

 

各種証明書の郵便請求について (クリックで詳細を表示)

 

委任状様式.pdf(26.9KBytes)

 

  

<市民課からのお知らせとお願い>

 

 

●申請者の本人確認を実施しています
 

窓口では、本人になりすまして住民票や戸籍の証明を取得するといった不正取得を防止するため、請求の際に申請者の

 

本人確認書類提示をお願いしています。

 

(例:免許証・個人番号カード・写真付住民基本台帳カード・パスポート・在留カード・特別永住者証明書など)

 

皆様のご理解とご協力をお願いします。

●住民票の写し等本人通知制度
 

交野市では、平成23年7月1日から、本人通知制度を実施しています。

 

この制度は、事前に登録していただいた人の住民票の写しなどを、本人の代理人を含めた第三者に交付した時にご本人にお知らせする

 

制度です。 詳細はこちらをご覧ください。

 

市民課の主な業務と取扱窓口(場所)一覧はこちら

 

市民課のページへ 

お問い合わせ

市民課
電話:072-892-0121