アスベスト(石綿)に関する問合せ窓口

2011年8月8日

アスベスト(石綿)について

 

 アスベストは、天然に産する天然の繊維状けい酸塩鉱物で石綿と呼ばれています。熱・酸・アルカリ・摩擦・加工が容易等の特性を持つため、建設資材や産業機械など様々な用途に使われてきました。

 しかしながら、このアスベストの使われ方のなかで、鉄骨や壁・天井などに吹付けられ剥き出しの状態のものが、月日の経過により劣化し飛散することによって、人体(肺)に入り込み石綿肺・肺がん・中皮腫などの様々な健康障害を引き起こします。

 市民のみなさんで、アスベストに関する相談や心配ごとがございましたら、下記の各課・府・国等にご連絡ください。市民の皆さんに情報提供を行なっていきます。

 なお、本市の公共施設等につきましては、現在アスベストの使用状況調査や検査を行なっており、適切な処理をすすめていきます。(市の公共施設におけるアスベストの使用状況

 

 

交野市の連絡先

 

内容 担当課(電話番号)
○市の各施設に関すること 総務課(892-0121内線522)
○健康に関する不安などの相談 健康増進課(893-6405)
○学校施設に関すること 学校管理課(810-0530)
○工場・事業場に関すること 環境保全課(892-0121内線255)
○消費者の立場からの家屋などの相談 消費者相談窓口(892-0121内線508)
○一般的な相談 市民相談(892-0121内線130)
○廃棄物の処理に関すること 循環型社会推進室 総務企画担当(892-0121内線265)

 

  

大阪府や国の連絡先

 

  • 四條畷保健所(健康に関すること)・・・・072-878-1021
  • 北大阪労働基準監督署・・・・・・・・・・・・072-845-1141

 

 

リンク

 

 

お問い合わせ

総務課
電話:072-892-0121