国保とは

2012年5月24日

 国保(国民健康保険)とは、加入者(被保険者)のみなさんが病気やけがをしたときに、安心して治療を受けられるよう、保険給付を行う医療保険です。

 国保の運営は公費と皆さんの保険料により支えられています。

 

 

 

hoken.jpg

 

 

国保の加入者とは

 ほかの医療保険(職場の健康保険、後期高齢者医療制度等)に加入している人や生活保護を受けている人を除いてすべての人が国保に加入します。

  • 自営業者
  •  農業・漁業従事者
  •  パート・アルバイトなどで、職場の健康保険などに加入していない人

(生活費の大部分を、仕送りなどに頼っている人は、被扶養者としてほかの医療保険に加入できる場合があります。)

 

 

被保険者と世帯主

  健康保険などでは、被保険者はその職場に勤めている本人のみで、その家族は被扶養者となりますが、国保では家族一人ひとりが被保険者となります。
 ただし、加入・脱退などの届け出や保険料納付の義務は世帯主にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

医療保険課
電話:072-892-0121