採用試験についてのよくある質問

2015年12月4日

採用試験の申し込み用紙は、直接交野市役所まで取りにいく必要がありますか?

 

 職員採用試験案内、申込書等は、ホームページからダウンロードすることもできます。また、市役所人事課以外にも星田出張所、 ゆうゆうセンター市民サービスコーナー、消防本部総務課でも配布しています。
 また、郵送により募集要項と申込書を請求される場合には封筒の表に「試験申込書請求」と朱書きし、希望職種を記入した紙と、郵便番号・住所・氏名を記入し、 392円切手をはった返信用封筒(定型封筒 縦23.5cm 横12cm 程度)を必ず同封して、総務課までご請求ください(速達郵便で返送します)。

 

日本国籍を有しない人でも受験できますか?

 

 日本国籍を有しない人でも受験できます。

 

 

採用試験の受験申込は、直接交野市役所に持参しなければならないでしょうか?

 

 受付期間内であれば、郵送による受験申込も可能です(必着)。代理の人による持参申込も可能です。
 ただし、郵送による申込の場合は、記載漏れ、内容誤り等があると、その時点で受理できず返送となる可能性がありますのでご注意ください。

 

 

 

インターネットやメールでの受験申込はできますか?

 

 インターネットやメールでの採用試験の受験申込は受付していません。持参または郵送による申込をお願いします。

 

 

 

資格保有者の採用については、取得見込みでも受験することができますか?

 

 資格保有者の事務職採用については、取得見込みで受験するが可能です。
 主に卒業を要件とする技術職については、卒業見込みで受験することができます。

 

 

 

自家用車で試験会場に行くことはできますか?

 

 自家用車で試験会場に入ることはできません。
 また、周辺は住宅街となっており、住民の方にご迷惑となりますので送迎等もご遠慮いただきますようご協力お願いします。
 なお、身体等の障がいによりどうしても自家用車でしか来場できない場合は、人事課までご連絡ください。

 

 

 

合格すれば必ず採用されますか?

 

 実績では、合格者が辞退した場合や、必要な資格・卒業要件を満たせなかった場合を除いては、全員が採用されています。

 

 

 

勤務制度・内容・処遇などについて

 

勤務時間・休暇等については教えてください。

 

 基本的な勤務時間は開庁日となる月~金曜日の午前9時~午後5時30分です。
 交野市では開庁日が1月4日~12月28日ですので、12月29日~1月3日は、通常は出勤日ではありません。
 (お盆は通常通り月~金曜日は開庁しています)。
 ただし部署によっては開始及び終業時刻が異なる場合や、夜間、土日、祝日等の出勤があります。
 また、消防職員については勤務時間等が特殊な勤務体系となります。
 休暇については、年次休暇、病気休暇、特別休暇(夏季休暇等)、介護・育児休暇等があります。

 

 

詳細な一ヶ月の給料が知りたいです。

 

 27年4月の額です。

例1:大学新卒事務職採用、親の家に同居の場合

 給料 183,946円 地域手当 9,385円  総支給 193,331円

 共済費(年金等) 19,823円 健康保険料 11,864円 所得税 3,410円
 厚生会費 1,200円  控除計36,297円

 本人支給額 157,034円


例2:高校卒業後、企業を2年経験した後に事務職採用、賃貸住宅に住んでいて借主の場合

 給料 168,070円 地域手当 8,575円 住居手当 27,000円  総支給 203,645円

 共済費(年金等) 18,114円 健康保険料 10,841円 所得税 3,840円
 厚生会費 1,200円 +住民税  控除計33,995円+住民税

 本人支給額 169,650円-住民税

 あくまで一例であり、年齢や扶養人数等により違いが出ます。
 制度改正等により変更される場合もあります。

 

 

配属先を希望することはできますか?異動はありますか?

 

 配属先や人事異動については、本人の希望や能力、適性などから総合的に判断をしています。
 面接等で希望をお聞きすることはありますが、必ずしもその部署に配属されるとは限りません。
 配属後も交野市人材育成基本方針に基づき能力の向上を図りながら、職員の能力を活かして市民の方々に還元していくために人事異動を行っています。

 

 

自家用車での通勤はできますか?

 

 職員通勤用の駐車場はありません。
 ただし、勤務する施設の近辺に個人的に駐車場を借りることにより、自家用車で通勤することは可能です。
 バイク、自転車については庁舎の駐輪場を利用できます。

 

 

 

研修制度はありますか?

 

 交野市人材育成基本方針に基づき、職員の指導・育成のための各種研修を行っています。
 具体的には、採用後にまず、職員としての基礎的な能力を身につける新人職員研修があります。
 その後も、経験年数や役職等に応じた庁内研修、配属先で実際業務を行いながら能力を育てる職場内研修の実施や、研修機関、団体等への能力・目的に応じた派遣(職場外)研修、希望者については一週間以上の長期滞在を伴う派遣研修等も行っています。
 また、能力向上や資格取得に積極的に取組んでもらうため、費用の一部を負担する自己啓発支援制度も備えています。

 

お問い合わせ

人事課
電話:072-892-0121