出前講座のご案内(消費生活センター)

2011年8月23日

消費生活問題の学習会に講師を派遣します!

 

 悪質商法をめぐるトラブルが増えています。消費生活センターでは、消費者啓発事業の一環として、もっと多くの方々に消費生活に役立つ情報を直接提供できるようにと、団体・グループが開催する学習会などに「出前講座」として講師を派遣しております。この機会にご一緒に勉強しませんか。下記の実施要領をご覧になり、積極的にご活用ください。

 

 

-実施要領-

 

派遣講師  交野市に勤務する2名の消費生活専門相談員
講師派遣対象

 交野市内に在住、在勤、在学する団体で、受講者数が10名以上(例:自治会、老人クラブ、学校、消費者団体など)

派遣可能日時

 水・金・土日祝日を除く日の午前10時から正午、午後1時から4時までで、1回の講座時間が1時間30分以内

会場  主催者(団体)側で準備してください。
派遣費用  無料。但し、会場使用料等については主催者(団体)側で負担してください。
申込み方法

 開催予定日の2週間前までに申込用紙に日時・開催場所・テーマ等を記入し、消費生活センター(下記)まで提出してください。
 出前講座申込用紙はこちら(PDFファイル 約49KB)からダウンロードできます。

テーマ  下記の5項目の中から1つを選択
 
1 最近の悪質商法をめぐる相談事例とその対処法
2 くらしの危険や製品安全
3 インターネット、携帯電話トラブルとその対処法
4 かしこく利用、クレジットカードや電子マネー!
5 子どもと契約、消費者教育
 
  
  

申込み・問い合わせ先

 

・地域社会部 人権と暮らしの相談課  TEL 072-817-0997
・消費生活センター   TEL 072-891-5003