日常生活用具(各種福祉用具)の一覧【肢体不自由】

2015年4月15日

◆日常生活用具一覧◆   下記の★印の品目は介護保険でのサービスが優先されます。

 

 

 

種 目

性 能

限度額

対象者

備 考

耐用

年数

入浴補助用具

(3歳以上)

入浴時の移動、座位の保持、浴槽への入水等を補助でき、障がい者()または介護者が容易に使用できるもの

(ただし設置に当たり、住宅改修を伴うものを除く)

90,000

※用具に係る費用のみ対象

下肢または体幹機能障がい者(児)若しくは難病患者であって入浴に介助を要する人

 

8

便  

(学齢児以上)

障がい者() が容易に使用できるもので手すりをつけることができるもの

9,850

下肢または体幹機能2級以上の身体障がい者(児)、若しくは難病患者で常時介護を要する者

 

8

特殊便器

(学齢児以上)

ボタン操作等にて温水・温風を出し得るもので、本人、介助者が容易に使用できるもの

(ただし、取替に当り住宅改修を伴うものを除く)

151,200

・上肢障がい2級以上の身体障がい者()

・難病患者で上肢機能に障がいのある者

 

8

入浴担架

(3歳以上)

障がい者()を担架に乗せたままリフト装置により入浴させるもの

82,400

下肢又は体幹機能障がい2級以上の身体障がい者(児)

(入浴に当たって家族等他人の介助を要する者)

 

5

特殊尿器

(学齢児以上)

排尿を感知し、尿が自動的に吸引されるもので障がい者()または介護者が容易に使用し得る物

67,000

下肢または体幹機能障がい1級の身体障がい者(児)若しくは難病患者で自力で排尿できない者

(常時介護を要する者)

 

5

紙おむつ等

(3歳以上)

紙おむつ・洗腸用具・サラシガーゼ等の衛生用品

12,000

(月額)

・高度の排便排尿機能障がい者   

・脳原性運動機能障がいにより、排泄の意思表示が困難な者

 

 

特殊マット

(3歳以上)

褥瘡の防止または失禁等による汚染・損耗を防止できる機能を有するもの

19,600

下肢または体幹機能障がい2級以上の身体障がい者()若しくは難病患者で寝たきりの状態にある者 (常時介護を要する者)

 

5

特殊寝台

(学齢児以上)

腕、脚等の訓練のできる器具を付帯し、原則として使用者の頭部及び脚部の傾斜角度を個別に調整できる機能を有し、次に掲げる条件の全てを満たすもの

 

)本体の側板の外縁と側板外縁との間は100cm以下のもの

 

)サイドレールが取り付けてあるもの又は取り付け可能なもの

 

)キャスターを装着していないもの

154,000

下肢または体幹機能障がい程度2級以上の身体障がい者(児)若しくは難病患者で寝たきりの状態にある者

 

8

体位変換器

(学齢児以上)

介護者が障がい者の体位を変換させるのに容易に使用し得るもの

15,000

下肢または体幹機能障がい2級以上の身体障がい者(児)若しくは難病患者で寝たきりの状態の者(下着交換等に当って家族等他の人の介助を要する者)

 

5

訓練いす

(3歳以上)

原則として附属のテーブルをつける

33,100

下肢または体幹機能障がい2級以上の身体障がい児

 

5

訓練用ベッド

(3歳以上)

腕または脚の訓練ができる器具を備えたもの

159,200

・下肢又は体幹障がい2級以上の身体障がい者(児)

・難病患者で下肢又は体幹機能に障がいがある者

 

8

移動用リフト

(3歳以上)

介護者が障がい者()を移動させるにあたって、容易に使用し得るもの(ただし、天井走行型その他住宅改修を伴うものを除く)

159,000

・下肢または体幹機能障がい2級以上の身体障がい者(児)

・難病患者で下肢又は体幹機能に障がいがある者

 

4

居宅生活動作補助用具

(学齢児以上)

障がい者()の移動等を円滑にする用具で設置に小規模な住宅改修を伴うもの

200,000

・下肢、体幹障がいまたは乳児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障がい(移動機能障がいに限る)を有する者であって、3級以上の者(特殊便器への取替をする場合は上肢障がい2級以上の者)

・難病患者で下肢又は体幹機能に障がいがある者

※1回に限る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

障がい福祉課
障がい総務係
電話:072-893-6400
ファクシミリ:072-895-6065