救助隊の服装

2011年11月1日

    

  

  救助隊の服装・・・ 救助隊員が着用している救助服は、摩擦などに強い素材を使用し、暗い中でも

           目立つオレンジ色の活動服を着用しています。また、補強等も施しており丈夫に

           作られています。

            (ただし最近は感染防止のために感染防止衣を着て活動する事が多いです。)

 

 

 

 

 

 

 

  

       
 aaa1.jpg  aaa2.jpg

 

 (新救助服)

PA280025.JPG 

  

今年より採用された新救助服です。今までと違い、生地が

少しだけ伸びるタイプで動きやすく、災害現場等での

活動がスムーズになりました。

 

 
       
  aaa3.jpg  aaa4.jpg  

 

                  (感染防止衣)

                               PA280071.JPG

 

 

                            救助現場での活動時に着用

                               (救助隊用・オレンジ色)

 
        
 kakikae8.jpg  kyujyo1.jpg   

       救助隊活動服の左腕に付いている青色の

       ワッペンは、火災救助をイメージして、

       ヘルメット・弁慶・呼吸器のマスクを

       組み合わせ、交野市の「交」の文字を

       かたどったワッペンです。

 
       
 PA280050.JPG   PA280055.JPG

  

(保安帽

頭部を落下物等から、保護します。また、側部に

ついている赤ラインの本数及び太さは階級わけを

 意味し、水色のステッカー貼っているものは

救急救命士の資格を保有しています。 

 
       
   

 

 
   

  

  
       
       
   

 

 
       
       
       
       
       
       

 

 

 

 

  

          topへ戻る

 

 

お問い合わせ

消防本部 警備課
電話:072-892-0013