電気火災を防ぎましょう

2011年10月27日

電気は、私たちのちょっとした不注意により火災の原因になります。

下記のことに気をつけ、電気火災を防ぎましょう。

 

1、コードが家具の下敷きになっていませんか?

 

 コードが断線し、ショートする恐れがあります。
 

2、コードを束ねて使用していませんか?

 

 消費電力の大きな電化製品を使用する場合は、熱を持つ可能性があります。
 

3、プラグにほこりが溜まっていませんか?

 

 常に差し込んでいるプラグなど、プラグの隙間にほこりが溜まると火災に至る可能性があります。

 

 

お問い合わせ

消防本部 予防課
電話:072-892-0012