その他(救助編)

2011年10月31日

      交通事故が起きたらどうする?  

 

 まずは、事故周辺の状況を確認し、安全かどうかを確認してから近づきましょう。

 

1:体の状態を確認。

 

 ・反応をみる(意識があるか)

 ・怪我はしていないか?(出血があるか?)

 ・ふらつきや吐き気はないか?

    *無理に体を動かしたりしないこと

                                                                                                                                                                          


                         kuruma1.jpg

2:周囲の状況確認と危険排除。

 

 ・安全な場所に移動する。(出来なければ、要救助者の観察)

 ・他車を含めて、車等が危険でないか?

 ・警察署への通報や、車外へ自力で出ることが出来ない時はそのまま消防署へ 

  通報する。

    *自分で通報できない時は、近くの人に通報をお願いする。

 


 

3:車の交通事故で、緊急に車外へ人を出さなければならないとき。

 

 

 ・ドアが開くか確認する。(開くドアをさがす)

 ・シートベルトを切断する。

 ・シートを後方にするか倒す。

 jikosyasinn1.jpg

 

 

   topへ戻る

 

 

 

お問い合わせ

消防本部 警備課
電話:072-892-0013