山岳救助訓練を実施!

2012年3月22日

万が一の事故に備え3月14日、3月15日の2日間ほしだ園地内にて山岳救助訓練を実施しました。

 春も近づき、行楽(ハイキング)シーズンを迎える季節となりました。

 

交野市では山間部が大部分を占め、2箇所の府民の森(ほしだ園地、くろんど園地)があります。

 

例年ハイカーの方が多数訪れますが、山岳救助事案(転落事故等)が数件発生しております。

 

これを受けて、総勢18名の救助隊員が2日間に分かれ救助方法等を再確認し、事故発生時には

 

迅速に活動できるよう訓練しました。

    

 

 P3140373.jpg

  

 

 


 

今回は2種類の転落事故を想定し訓練を実施しました!

                            

                           

                       転落した要救助者をロープを使用し引き上げている様子です!

 

 

  P3140278.jpg P3140285.jpg P3140288.jpg 

                            

                       山岳救助資機材を使用し救助開始!!

 

   P3150411.jpg P3150425.jpg P3150490.jpg

 

             負傷者の状態を考慮し、「より安全に、より迅速に、より簡単に」を念頭に置き、救出します!

                

                    

 

 

 


 

 

 (登山時のご注意)

 ハイキングでは、落石や滑りやすい路面には注意しましょう。多くの人が使うコースでも、歩きにくい場所があったり、石や岩が多くて転びやすい事があり、斜面の山道では、山側から落石があり、谷側に滑って落ちる可能性がありますので十分注意しながら歩く事が必要であります。また、道に迷った時は、焦って行動しその結果転落に繋がる事故も少なくありません。迷った時は道のあるところで冷静に助けを待ちましょう。 

 

府民の森(ほしだ園地・くろんど園地)について知りたい方はこちらまで!!

 

お問い合わせ

消防本部 警備課
電話:072-892-0013