情報発信サイト

2012年5月10日

都市整備に関する情報を提供するサイトです。

 

121-19.JPG

5月は「水防月間」   5月1日から5月31日まで

 

 昭和61年の台風10号による出水の際における懸命な水防活動を契機として、水防活動が極めて重要であることが再認識されたため、昭和62年度から毎年出水期前の5月(北海道は6月)を水防月間とし、水防の重要性を国民に周知すること等を目的として各種の行事が実施されます。

P1010006-1.JPG

 

6月は「まちづくり月間」   6月1日から6月30日まで  

 

 住民の積極的な参画のもとに創意と工夫を活かしたまちづくりを推進することを目的として、昭和58年度から毎年6月を「まちづくり月間」と定め、まちづくりについて住民の理解と協力を得るため、都道府県、市町村、関連団体の協力を得て、様々な広報活動や行事の開催等、まちづくりに関する啓発活動が幅広く実施されます。

 

6月は「土砂災害防止月間」  6月1日から6月30日まで

 

 土砂災害の防止及び軽減に関して、国民の関心と認識を深めるため昭和58年度から6月を「土砂災害防止月間」と定め、防災知識の普及・警戒避難体制整備の促進等に努めるとともに、普及啓発活動が行われます。

121-12.JPG

6月1日 「景観の日」

 

 良好な景観形成を促進するため、景観法の理念の普及、良好な景観形成に関する意識啓発を目的として、平成18年4月に制定されました。「美しいまちなみ賞」の表彰など、各種の普及啓発活動が行われます。

 建築物の色やデザインを考えるときには、周辺のまちなみの特徴をしっかりと理解し、地域の特色を考慮して計画に取り入れることで地域の景観の向上につながります。皆さんも交野のまちの景観について考えてみませんか。

gesuidou.jpg

                 展示用マンホール  

9月10日  「下水道の日」

 

 下水道の役割や、下水道整備の重要性などについて、国民の理解と関心を深めることを目的に制定されました。「下水道の日」前後に、下水道事業の啓発活動が行われます。

IMG_3481.JPG

10月は「都市緑化月間」  10月1日から10月31日まで

 

 広く国民の理解と協力を得て、都市における緑の保全・創出や都市公園、街路樹の整備等を推進し、住民参加による緑豊かな美しいまちづくりを展開するため、国土交通省は、昭和50年から毎年10月を「都市緑化月間」と定めました。また、平成18年からは「ひろげよう 育てよう みどりの都市」を全国統一テーマとして掲げ、国・地方公共団体を中心に都市緑化意識の高揚に寄与する行事などが実施されます。

1500IMG8350.jpg

10月4日  「都市景観の日」

 

 都市景観に対する国民の意識啓発を目的として、国が平成2年に毎年10月4日を「都市景観の日」に定めました。この日を中心として各種関連行事が各地で開催されます。

121-21.JPG

11月は「公共建築月間」  11月1日から11月30日まで

 

 各種の公共建築物は、地域の人々の生活に密接に関わりを持ち、地域の活性化や生活・文化水準の向上、街並み・景観の形成を図る上で重要な役割を果たしております。このような役割を国民の皆さんに広く知っていただくため、また、国民生活により密着した公共建築物を目指すために毎年11月を「公共建築月間」と定め、各地で啓発活動が行われます。

PC271001-1.JPG

11月11日  「公共建築の日」

 

 建物の基本的な構造を象徴する4本の「柱」をイメージし、数字の「1」が4つ並ぶ「11月11日」になりました。また、公共建築の代表格である国会議事堂の完成年月が昭和11年11月であることも由来しています。

0529.jpg

11月18日  「土木の日」

 

 道路、上下水道、住宅、公園、街づくりなどの整備という国民的課題を国民の皆さんと共に考えていくことを目的に、土木学会が関係諸官庁および諸団体の支援を得て、11月18日を「土木の日」と定め、各種イベントを含めた特色ある活動が行われます。

 

                ※「交野のまちなみ写真」より抜粋

 

 

お問い合わせ

都市計画課
電話:072-892-0121
ファクシミリ:072-893-2636