「障害者虐待防止法」がはじまります

2012年10月17日

「障害者虐待防止法」がはじまります。

 

とり.png

 

 障がい者への虐待は、絶対にあってはならないものです。

 

 虐待は、障がいのある人の生活の場で、身近な人によって

引き起こされることが多く、明るみに出にくい傾向があります。

また、虐待を受けている人が虐待を受けているという認識がない場合や、

被害を訴えることができない場合もあり、深刻化してしまいます。

 

 平成24年10月から始まるこの法律は、虐待に気づいた人の通報義務が

定められています。

 

 みんなで協力して、だれもが安心して暮らせる社会をつくりましょう。

 

障害者虐待防止法パンフレット(交野市版).pdf(660KBytes)

 

■「虐待かもしれない…」と思ったら■

「障がい者虐待防止センター」(ゆうゆうセンター障がい福祉課内)へ

ご連絡ください。

 

電話:072-894-3325

ファクス:072-895-6065

メールアドレス: hukusi@city.katano.osaka.jp

お問い合わせ

障がい福祉課
電話:072-893-6400
ファクシミリ:072-895-6065