入札公告時の入札参加資格要件にかかる運用の変更について(お知らせ)

2013年8月30日

入札公告時の入札参加資格要件にかかる運用の変更について(お知らせ)

 

 

 

 本市では制限付一般競争入札および公募型指名競争入札を実施する際、同一年度での落札実績の有無を入札参加資格要件の一つとしておりますが、入札における競争性や受注機会の拡大等の観点から、指名業者等選定委員会で検討した結果、その運用方法を10月1日より下記の通り変更いたしますので、ご留意いただきますようお願いします。

 

 

 

 

これまでの運用方法

 旧)本件の入札日において、本年度の工事業種(土木、舗装、建築等全28種)における、公募型指名競争入札および制限付一般競争入札の落札実績がないこと。

 

平成25年10月1日以降の運用方法

 新)本年度の工事業種(土木、舗装、建築等全28種)における、公募型指名競争入札および制限付一般競争の落札実績がある場合は、公告日までに工事検査が完了し合格していること。

お問い合わせ

財務課
電話:072-892-0121