パスポートの査証欄増補申請

2014年9月24日

背景イラスト空

 

 

 
 
 

有効なパスポートの「査証」ページが少なくなった場合や、ページが不足すると予測される場合に、有効なパスポートについて

1回限り「査証」ページを追加することができます。 (増ページ数は40ページです)

 

 

 

申請にあたって


 

  申請者に代わって代理人が、申請書類等を提出することができます。 

 

    矢印01 「代理提出」について詳しくはこちら(外部サイトへリンク)

 

 

 

   未成年者が申請する場合は、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者などの自筆署名が必要です。

 

 矢印01 「未成年者の申請」について詳しくはこちら(外部サイトへリンク)  

 

 

 

  増補は、5年用・10年用パスポートも有効中につき1回限り申請できます。増ページ数は40ページです。

  新規にパスポートを申請する際に、同時に増補申請することもできます。

  損傷したパスポートや査証欄の最終2ページに有効ビザがある場合は、増補できない場合があります。

 

 

 

 

 

必要書類

 

 

   書類はすべて原本をご用意ください (コピー不可)



 

1.  一般旅券査証欄増補申請書 ・・・・・ 1通


  申請書は、機械で読み取りをしますので、折ったり汚したりしないでください。    




 

2.  有効なパスポート

 

   現在有効なパスポートの提出がないと受付ができませんので、必ずお持ちください。

 





交付(お受取り)



  増補申請の場合は、代理人によるお受取りが可能です。

   申請時にお渡しする一般旅券引換書の「代理受領のための委任状」にパスポートの所持人自身が必要事項を記入してください。

   代理受領の場合、代理人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)が必要です。
  パスポートの交付には、申請時にお渡しする「一般旅券引換書」と「手数料」が必要となります。
  交野市で申請したパスポートのお受取り(交付)は、本市の窓口でのみ可能です。他のパスポートセンターでのお受取りはできません。
  一般旅券引換書に記載された交付予定日が来たら、できるだけ早く受け取りにお越しください。

   パスポート申請した日から6ヵ月以内に受け取らないと失効となりますのでご注意ください。 
 

 

 矢印01 詳しくは「交付(お受取り)のご案内」ページをご覧ください。  




 

申請から交付(お受取り)までの所要日数



申請の種類 交野市パスポートコーナー 大阪府パスポートセンター
  新規申請(切替新規・訂正新規を含む) 10日 6日
  記載事項変更申請 10日 6日
  査証欄増補申請   6日 2日


                                                                ※ 所要欄日数には申請日を含みます


 

  土曜日、日曜日、祝・休日、年末年始は所要日数に含みません。

  提出書類に不備などがあった場合、さらに日数がかかります。

  パスポートは申請から6か月以内にお受取りされない場合は失効となり、お渡しできなくなりますのでご注意ください。

 

 




 お手続きはお早めにタイトル画像 

 

 

    皆様方のご理解と
   ご協力をお願いします

あまんイラスト

        パスポートの申請手続きは、申請書類 の記入や窓口での処理に時間がかかります

        ので、時間に余裕をもってお越しくださるようお願いします。
        また、祝日や年末年始をはさむ場合につきましても、日数がかかりますので、十分な 

         ゆとりを持って申請してください。

         窓口での受付業務の迅速化に努めておりますが、混雑のためお待ちいただく時間が
        長くなることがありますので、あらかじめご了承ください。




 

関連リンク

 

矢印01  申請手続きのご案内

矢印01  交付(お受取り)のご案内

矢印01  大阪府パスポートセンター (外部サイトへリンク)

 
                                                                              ページ先頭へもどる


お問い合わせ

市民課
交野市パスポートコーナー
電話:072-892-0121