各種証明書のコンビニ交付について

2016年9月13日

コンビニ交付サービスについて  

 

コンビニ交付サービスとは、個人番号カードを利用して、全国のコンビニで住民票などの証明書を取得する

 

ことができるサービスです。

 

 

交野市では、平成28年2月22日(月)より、住民票や印鑑証明書など各種証明書のコンビニ交付サービスを開始しております。

 

ただし、交野市でコンビニ交付サービスを利用する場合「個人番号カード」が必要です。

住基カードやマイナンバーの通知カードでは、証明書の取得はできません。

 

 

・個人番号カードの取得方法について(地方公共団体情報システム機構(J-LIS)のページ※外部リンク) 

  

コンビニ交付サービスについて (総務省HP※外部リンク) 

 

・個人番号カードについて (総務省HP※外部リンク)  

 

 

 コンビニどこでも.jpgzikan.png

 benri.pngansin.pngsangensoku.gif

  

 

 コンビニ交付サービスを利用するには

 

交野市でコンビニ交付サービスをご利用いただくには、必ず 個人番号カード」 が必要です。

 

(※住基カードやマイナンバーの通知カードでは、証明書の取得はできません)

 

交野市でコンビニ交付サービスを利用する場合は、事前に 個人番号カードの取得申請 が別途必要です。

  

  

(みほん)

 

mynumbercard.png

 

 コンビニで取得可能な証明書は下記のとおりです。

 

 syoumei.png

※対象のコンビニエンスストアは「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」「サークルKサンクス」です。

 

※戸籍関連の証明書は、交野市に住民票・戸籍がある人に限り利用可能です。

 

 

市・府民税課税証明書について                                         

・本市で課税されている人のみ発行できます。

  

・最新年度の証明書のみ取得できます。その他の年度については窓口にてご請求ください。

 

・本人の証明書のみ取得できます。

 

 →詳しくはこちらをご覧ください。(税務室のページ)

 

 

お問い合わせ

市民課
電話:072-892-0121