下水道のストック効果

2015年11月24日

下水道のストック効果について


 交野市都市整備部下水道課の整備により蓄積された下水道施設のことを「ストック」、整備してきた下水道施設が機能して、効率性や生産性などが向上していく効果を下水道の「ストック効果」と呼んでいます。

 

  下水道の整備は、公衆衛生の向上、公共用水域の水質保全など、皆様の暮らしに長期にわたって効果をもたらします。このように様々な形でみなさまの暮らしに関係するストック効果に関する資料をまとめましたので、ご参照ください。

 

 

 ストック効果資料.jpg

 

 ストック効果資料(拡大、生産性革命)

下水道のストック効果(拡大).pdf(490KBytes)

下水道のストック効果(生産性革命).pdf(1.53MBytes)

 

 

お問い合わせ

下水道課
維持・事業係
電話:072-892-0121