平成28年度予算の公表

2016年3月30日

28年度の一般会計予算は、239億6,836万3千円で、前年度に比べて5億1,664万4千円、率にして2.1%の減少となりました。予算総額が減少した主な要因は、障がい者自立支援等の扶助費や国民健康保険特別会計等への繰出金が増加したものの、新学校給食センターの整備が完了したことにより、普通建設事業費が大きく減少したことによるものです。

社会保障経費の増加など、非常に厳しい予算編成となる中で、歳出予算については、「市長戦略」における「住みたい、住み続けたいまちづくり」、「支え合う健康のまちづくり」、「未来へつなぐ環境づくり」、「みんなで安全安心なまちづくり」の4つの大きな柱に関する施策について、重点的に予算配分を行いました。

具体的には、健康づくりへの関心づけのための健康ポイント制度に308万3千円、公共施設等への太陽光パネルの設置に1,006万4千円、市内コンビニエンスストアや消防分団へのAED設置に105万円、防水工事やトイレの洋式化など、学校施設の維持改修に2億7,295万円、市内金融機関との協調による教育ローンの金利低減に270万円といった予算を計上しています。

一方、これらの歳出を賄うための歳入は、27年度と比較して、市税は1億7,466万2千円、地方交付税は1億7,000万円の増額を見込んでいますが、すべての歳出をカバーすることはできず歳入不足が生じるため、基金を11億2,416万4千円取り崩すことにより補う予算になっています。

今後も市が行うべき事業の集中と選択を行い、自立と持続可能な財政運営を目指しながら、更なる行財政の健全化を進めてまいります。

 

 

  

会計別予算総括

 (単位:千円)

会計区分

28年度当初

予算額(A)

 27年度当初
予算額(B)

増減額

(A-B)

対前年度比%
(A÷B)
一般会計(イ) 23,968,363 24,485,007 △516,644 97.9



国民健康保険 9,974,554 9,828,657 145,897 101.5
下水道事業 1,494,896 1,934,089 △439,193 77.3
介護保険 5,505,763 5,092,450 413,313 108.1
公共用地先行取得事業 889,992 307,374 582,618 289.5
後期高齢者医療 1,092,542 1,063,096 29,446 102.8
小計(ロ) 18,957,747 18,225,666 732,081 104.0
合計(イ+ロ=ハ) 42,926,110 42,710,673 215,437 100.5
水道事業会計(ニ) 2,958,242 2,843,449 114,793 104.0
総計(ハ+ニ) 45,884,352 45,554,122 330,230 100.7

 

 

当初予算額の推移

 

 (単位:千円)

 H24

H25

H26 H27H28
一般会計 21,107,583 22,205,700 23,139,794 24,485,007 23,968,363
国民健康保険特別会計 8,079,674 8,376,122 8,384,695 9,828,657 9,974,554
下水道事業特別会計 1,562,752  1,636,609 1,895,833 1,934,089 1,494,896
介護保険特別会計 4,307,074 4,708,205 5,123,083 5,092,450 5,505,763
公共用地先行取得事業特別会計 195,588 239,498  312,432 307,374 889,992
後期高齢者医療特別会計 885,141  952,062  1,069,574 1,063,096 1,092,542

 

 

28年度一般会計予算(歳入)の内訳

(単位:千円) 

区   分

28年度

当初予算 A

27年度

当初予算 B

対前年度比 %
 A/B
1.市税 9,132,822 8,958,160 101.9
2.地方譲与税 123,000 123,000 100.0
3.利子割交付金 24,000 44,000 54.5
4.配当割交付金 119,000 102,000 116.7
5.株式等譲渡所得割交付金 99,000 65,000 152.3
6.地方消費税交付金 1,199,000 1,100,000 109.0
7.ゴルフ場利用税交付金 73,000 81,000 90.1
8.自動車取得税交付金 45,000 42,000 107.1
9.地方特例交付金 50,000 48,000 104.2
10.地方交付税 2,890,000 2,720,000 106.3
11.交通安全対策特別交付金 10,500 11,000 95.5
12.分担金及び負担金 211,805 217,910 97.2
13.使用料及び手数料 406,148 419,342 96.9
14.国庫支出金 3,924,058 3,734,005 105.1
15.府支出金 1,688,920 2,119,718 79.7
16.財産収入 66,763 116,513 57.3
17.寄附金 6,000 2,180 275.2
18.繰入金 1,127,767 1,311,251 86.0
19.諸収入 351,448 346,478 101.4
20.市債 2,420,132 2,923,450 82.8
歳入合計 23,968,363 24,485,007 97.9

 

 

28年度一般会計予算(歳出)の内訳

(単位:千円)

区   分

28年度

当初予算 A

27年度

当初予算 B

対前年度比 %
 A/B
1.義務的経費 15,510,756 14,643,374 105.9
 (人件費) 5,060,262 4,905,253

103.2

 (扶助費) 6,456,479 6,063,232 106.5
 (公債費) 3,994,015 3,674,889 108.7
2.物件費 3,110,390 3,190,142 97.5
3.維持補修費 80,462 85,490 94.1
4.補助費等 2,169,684 1,929,014 112.5
5.繰出金 2,196,780 2,025,361 108.5
6.積立金 16,025 11,864 135.1
7.貸付金 4,000 4,000 100.0
8.投資的経費 840,266 2,555,762 32.9
9.予備費 40,000 40,000 100.0
歳出合計 23,968,363 24,485,007 97.9

 

 

一般会計予算書のダウンロード

 

ここでは平成28年度一般会計当初予算書をPDF形式にてダウンロードできます。

 

 

表紙・債務負担行為・地方債・継続費

01表紙等.pdf(118KBytes)

02第2表債務負担行為.pdf(77.6KBytes) 03債務負担行為調書.pdf(288KBytes)

04第3表地方債.pdf(110KBytes) 05地方債調書.pdf(71.0KBytes)

歳入

06歳入第1表.pdf(80.3KBytes) 07歳入総括表.pdf(63.7KBytes) 08歳入事項別明細書.pdf(424KBytes)

歳出

09歳出第1表.pdf(69.9KBytes) 10歳出総括表.pdf(54.2KBytes) 11歳出事項別明細書.pdf(1.34MBytes)

参考

12消費税充当事業.pdf(60.1KBytes)

交野市の予算と財政のはなし

交野市の予算と財政のはなし-交野市の予算と財政について分かりやすく解説をしています。

 

一般会計予算を、一般家庭の家計に例えてみると・・・

一般会計予算を、一般家庭の家計に例えてみると・・・-交野市の一般会計予算を一般家庭の家計簿に例えて表したものです。

 

お問い合わせ

財務課
電話:072-892-0121