「第3期交野市地域福祉計画」を策定しました

2016年4月25日

「第3期交野市地域福祉計画」を策定しました(平成28年3月)

 

 

 tiikihukusihyousi2.jpg

 

 

○平成12年6月に社会福祉事業法が社会福祉法に改定され、地域福祉という考えが明確にされました。

 

 地域福祉計画とは、支援を必要とする人々が住みなれた地域で自立し、充実した生活を送ることができるよう、

 

 地域での日常的な人ととのつながりを基本として、公的制度による福祉の提供の充実や地域の助け合い

 

 よる福祉の推進を計画として定めたものです。

 

 

 

 

○本計画の計画期間は、平成28年度から平成32年度の5年間となります。

 

 

 

○交野市では平成23年度に「第2期交野市地域福祉計画」を策定し、地域福祉の充実に取り組んでまいりました。

 

 昨年度、第2期計画の最終年度を迎えたことから新たに「第3期交野市地域福祉計画」を策定いたしました。

 

 なお、策定にあたり、交野市社会福祉協議会による「第3期交野市地域福祉活動計画」と共同で取り組みました。

 

 

 

○「第3期交野市地域福祉計画」(PDF版)は、以下のリンクからダウンロードできます。

 

 

 

【概要版】

 

・第3期交野市地域福祉計画(概要版)

 

第3期交野市地域福祉計画概要版(2.27MBytes) 

 

【全体版】

 

・第3期交野市地域福祉計画

 

第3期交野市地域福祉計画(全体)(13.2MBytes)

 

 

【交野市社会福祉協議会による策定】

 

第3期交野市地域福祉活動計画(交野市社会福祉協議会ホームページ)

 

 

計画冊子は市内図書館(倉治図書館、幾野図書室、青年の家図書室、星田コミュニティーセンター図書室)、

 

市役所本館情報公開コーナーにも配置しております。