コンビニエンスストアへのAED設置にかかる協定締結式を行いました

2016年6月15日

    平成28年6月15日(水)に、交野市と設置店舗において「AED設置にかかる協定締結式」を行いました。

    

   

    

   

       重篤な傷病者が発生した場合に、救急車が到着するまでの間、その場に居合わせた人(バイスタンダー)による救命処置が重要となり

 

    ます。一般市民にAEDの使用が認められて10年が経ち、現在多くの公共機関に設置されていますが、24時間利用可能なAEDの台数

 

    はごく少数となっています。

 

 

        

     交野市は、応急救護体制の充実強化を図り、さらなる救命率の向上を目ざすため、平成28年7月1日(金)から、交野市内の24時間

    

    

 

 

    営業のコンビニエンスストア全店にAEDを設置します。

 

 IMG_1844.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

消防本部 総務課
電話:072-892-0011