3.地下水の水質

2016年8月1日

 水道水は、厚生労働省の定める「水質基準に関する省令」で規定された51項目の基準値をすべて満たすことを義務付けられています。


 
浄水前の交野の地下水の水質結果は次の表のとおりです。(※4)

 

 

  項目名 水質基準値 測定結果     項目名 水質基準値 測定結果
一般細菌 100個/mL 0個/mL   27 総トリハロメタン 0.1mg/L 以下 0.01mg/L 未満
大腸菌 検出されないこと 検出せず   28 トリクロロ酢酸 0.2mg/L 以下 0.02mg/L 未満
カドミウム及びその化合物 0.003mg/L 以下 0.0003mg/L 未満   29 ブロモジクロロメタン 0.03mg/L 以下 0.003mg/L 未満
水銀及びその化合物 0.0005mg/L 以下 0.00005mg/L 未満   30 ブロモホルム 0.09mg/L 以下 0.009mg/L 未満
セレン及びその化合物 0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満   31 ホルムアルデヒド 0.08mg/L 以下 0.008mg/L 未満
鉛及びその化合物 0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満   32 亜鉛及びその化合物 1mg/L 以下 0.1mg/L 未満
ヒ素及びその化合物 0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満   33 アルミニウム及びその化合物 0.2mg/L 以下 年平均 0.02mg/L
六価クロム化合物 0.05mg/L 以下 0.005mg/L 未満   34 鉄及びその化合物 0.3mg/L 以下 年平均 5.0mg/L
亜硝酸態窒素 0.04mg/L 以下 0.004mg/L 未満   35 銅及びその化合物 1mg/L 以下 0.1mg/L 未満
10 シアン化物イオン及び塩化シアン 0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満   36 ナトリウム及びその化合物 200mg/L 以下 年平均 16.2mg/L
11 硝酸態窒素および亜硝酸態窒素 10mg/L 以下 年平均0.14mg/L   37 マンガン及びその化合物 0.05mg/L 以下 年平均 0.30mg/L
12 フッ素及びその化合物 0.8mg/L 以下 年平均 0.10mg/L   38 塩化物イオン 200mg/L 以下 年平均 6.4mg/L
13 ホウ素及びその化合物 1mg/L 以下 0.1mg/L 未満   39 カルシウム、マグネシウム等(硬度) 300mg/L 以下 年平均 59.4mg/L
14 四塩化炭素 0.002mg/L 以下 0.0002mg/L 未満   40 蒸発残留物 500mg/L 以下 年平均 168mg/L
15 1,4-ジオキサン 0.05mg/L 以下 0.005mg/L 未満   41 陰イオン界面活性剤 0.2mg/L 以下 0.02mg/L 未満
16 シス-1,2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレン 0.04mg/L 以下 0.004mg/L 未満   42 ジェオスミン 0.00001mg/L 以下 0.000001mg/L 未満
17 ジクロロメタン 0.02mg/L 以下 0.002mg/L 未満   43 2-メチルイソボルネオール(2-MIB) 0.00001mg/L 以下 0.000001mg/L 未満
18 テトラクロロエチレン 0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満   44 非イオン界面活性剤 0.02mg/L 以下 0.01mg/L 未満
19 トリクロロエチレン 0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満   45 フェノール類 0.005mg/L 以下 0.0005mg/L 未満
20

ベンゼン

0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満   46 有機物(全有機炭素(TOC)の量) 3mg/L 以下 年平均 0.48mg/L
21 塩素酸 0.6mg/L 以下 0.06mg/L 未満   47 pH値(酸・アルカリの液性) 5.8~8.6(7で中性) 年平均 6.8
22 クロロ酢酸 0.02mg/L 以下 0.002mg/L 未満   48 異常でないこと 異常なし
23 クロロホルム 0.06mg/L 以下 0.006mg/L 未満   49 臭気 異常でないこと 微金気臭
24 ジクロロ酢酸 0.04mg/L 以下 0.004mg/L 未満   50 色度 5度以下 年平均 19.1度
25 ジブロモクロロメタン 0.1mg/L 以下 0.01mg/L 未満   51 濁度 2度以下 年平均 6.3度
26 臭素酸 0.01mg/L 以下 0.001mg/L 未満          

 (各項目の解説については、こちらをご覧ください。)

 

 

 汲み上げた地下水そのままの時点で、既にほとんどの項目の数値が基準値を大きく下回る、清浄な水であることがわかります。

 

 基準値を超えているのは鉄とマンガンで、これは交野の地層に由来するものです。

 

 もちろんこれら物質は、浄水過程で微生物の鉄バクテリアによって除去され、水道水中からはほとんどすべて取り除かれています。

 

 

 味については、Q&Aのページで解説がありますので、こちらをご覧ください。

 

 

 

※4 平成26年度 水質試験成績書(交野市水道局)より。

 

 

 

 

←2.地下水と川の水の違い     TOP     4.地下水のでき方→

 

お問い合わせ

水道局
浄水課 浄水係
電話:072-893-6281