建築基準法第43条第1項ただし書き許可及びその他の規定にかかる許可申請の経由

2017年8月28日

 

        

  ○建築基準法第43条第1項の規定にかかるただし書き許可申請については、許可申請書を

 

    正(大阪府)・副(交野市)・副(申請者)を開発調整課へ、3部提出してください。

 


  →約1週間程度で経由し、正副2部返却いたします。

 


  →交野市で経由後、大阪府住宅まちづくり部建築指導室審査指導課確認検査グループへ提出し

 

    てください。

 

 

 

  ○許可の判断は、特定行政庁である大阪府となりますので下記の資料をご用意して頂き、大阪府

 

    住宅まちづくり部建築指導室審査指導課 確認・検査グループに事前にご相談下さい。

 

 

  ※ 築基準法第43条第1項ただし書き許可のご相談の際に必要な資料

 

   1.    申請地から法第42条に基づく道路に至るまでの最少幅員(m

 

   2.    第43条許可対象通路の種別(公道・里道・私道など)

 

   3.    計画建物の用途(戸建て住宅など)

 

   4.    第43条許可対象通路の建ち並び

 

 上記の他、申請地の登記事項証明書(土地)の写し、申請地周辺の公図、写真等が必要となる場合があります。

 

 

建築基準法第43条第1項ただし書き許可等の相談案内.pdf(102KBytes)  

 

 

  ○建築基準法その他の規定にかかる許可申請については、開発調整課(窓口・電話)及び大阪府の

 

    審査指導課にて御相談下さい。

 

 

 

お問い合わせ

開発調整課
電話:072-892-0121
ファクシミリ:072-893-2636