ハイカーのみなさまへ【ハチに注意!】

2017年9月4日

交野市内の山でハチの巣が確認されています。

 

ハチは春頃から巣を作り始め、秋頃には活動も活発になります。

この時期のハイキングは、ハチに注意してください。

ハチは刺激しなければ、むやみに刺しません。

ハチに出会っても、あわてず落ち着いて行動しましょう。

 

ハチによる事故を防ぐために次のことに注意してください。

  •  長袖・長ズボン・帽子を着用し、肌を露出しない。(ハチは黒いものをめがけて攻撃してくるため、黒色のものは身に着けない)
  • 大きな声で騒がない。
  • ハイキングコースから外れて歩かない。特に茂みには入らない。
  • ハチの巣に近づかない。
  • ハチに遭遇しても手で払わない。騒がない。

 

もしも刺されたら

  • 刺されたところは消毒薬で消毒し、すぐに病院で受診してください。
  • 皮膚に毒針が残っている場合は、毒のうをつぶさないように抜き取ってください。

お問い合わせ

環境衛生課
電話:072-892-0121