マイナンバーカード交付申請(申請時来庁方式)

2017年12月28日

マイナンバーカード交付申請(申請時来庁方式)

 

 

 平成30年1月15日から、従来の郵便、パソコン、スマートフォンで行う申請方式(交付時来庁方式)に加え、市役所でも申請ができるようになります。

 

 申請時に申請者ご本人が窓口にお越していただき、後日「本人限定受取郵便」で、マイナンバーカードを自宅に郵送します。

 

 

 

申請・交付手順

 

1.市役所または星田出張所にて申請します。※申請は任意です。

   

 ・申請者は本人(代理人申請不可)。15歳未満・成年被後見人の申請の場合は、本人と法定代理人の同行が必要になります。

   

 ・持参するもの(下記参照)

    

 ・窓口にて、交付申請書及び暗証番号設定依頼書等をご記入いただきます。 

  

 通知カード・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)は、回収します。   

    

 

2.ご自宅にマイナンバーカードが届きます。

 

 申請から約1~2か月で、「本人限定受取郵便」にてご自宅にマイナンバーカードを郵送します。受取時に本人確認書類(運転免許証、保険証等)の提示が必要です。

   

 

申請窓口

  

 交野市役所本庁1階市民課または星田出張所

  

 

受付時間等

 

 月~金曜日 午前9時00分~午後5時30分

 

 ※土曜日、日曜日、祝、休日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く。

 

 

持参するもの

 

 ・通知カード

 

 ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 

 ・写真 1枚(下記参照)

 

 ・本人確認書類(下記参照)

 

 

 

 

<顔写真チェックポイント>

 

 ・サイズ縦4.5cm×横3.5cm

 

 ・最近6か月以内に撮影

 

 ・正面、無背景、無帽のもの

 

 ・裏面に氏名、生年月日を記入してください。

 

 ※顔写真の詳細については、こちらをご覧ください。(外部サイト)

 

 

 

<本人確認書類>

 

 ・通知カードがある場合

 

 下記の(1)を1点もしくは、(2)を2点(うち1点は公的なものが必要)

 

 ・通知カードが紛失等により返納できない場合

  

 下記の(1)を2点もしくは、(1)を1点と(2)を1点

 

   

 (1)「顔写真付のものに限る」

   

 ・運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のものに限る)、パスポート、住民基本台帳カード、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など

 

 

 (2)「氏名・生年月日」または、「氏名・住所」が記載された書類

  

 ・健康保険証、介護保険証、こども医療証、年金手帳、各種年金証書、生活保護受給者証、社員証、学生証、預金通帳 など

 

 

 ※本人確認書類は必ず原本で有効期間内のものを持参ください。

 

 ※法定代理人が同行する場合(15歳未満の方、成年被後見人)

 

 上記の持参するものに加えて、以下のものが必要です。

     

  1.法定代理人の本人確認書類((1)を1点、もしくは(2)を2点)

 

  2.法定代理人であることの確認書類(戸籍謄本・登記事項証明書など)

 

  (注)申請者が15才歳未満で、「同一世帯の法定代理人が同行される場合」または「本籍が交野市の場合」は、2.は不要です。

 

 

注意事項

 

 ・申請時に通知カードを回収しますので、マイナンバーカードを受け取るまでの間、マイナンバーを確認できなくなりますのでご注意ください。

 

 ・申請時に住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)を回収しますので、本人確認書類としてご利用の場合はご注意ください。

 

 ・本人限定受取郵便でマイナンバーカードの受け取りができなった場合は、改めて受取の案内を送付しますので、市役所まで受け取りに来てください。

  

 (マイナンバーカードの再送はできませんので、あしからずご了承ください。)

 

 ・持参するものが不足している時は、申請を受付できない場合があります。

  

 

 

 

 

 

お問い合わせ

市民課
電話:072-892-0121