公募型プロポーザル(交野市地域公共交通のあり方等に関する調査・検討支援業務委託)の実施について

2017年11月13日

交野市地域公共交通のあり方等に関する調査・検討支援業務委託について、公募型プロポーザル方式にて実施します。

 

 

 本市は、鉄道(JR片町線(2駅)、京阪交野線(4駅))が通過するものの、特にJR以南の地域については道路勾配もきつく移動手段としては路線バスに頼らざる得ない状況にあります。そのような状況の中、今後の人口減少や高齢化の進展を見据えた場合、地域公共交通の役割はますます重要となっています。

 しかしながら、交野市内を運行する京阪バスの利用状況・収支状況は、社会経済情勢の変化とともに厳しい状況下にある中で、市が「ゆうゆうバス」との名称で、主に高齢者、障がい者向けに無料で運行している外出支援バスも含めた全般的な今後の方向性を見出す必要があると思慮しています。

 以上のような状況から、本調査では、交野市内を運行する地域公共交通の現状、あるいは市民の地域公共交通の利用実態や今後の利用意向等を把握し、総合的な観点から地域公共交通のあり方等を検討することを目的とします。

 ついては、下記により事業者を公募します。 

 

 

1.業務概要

 (1)業務名    交野市地域公共交通のあり方等に関する調査・検討支援業務委託

 (2)業務内容  地域公共交通を取り巻く現状の把握、市民アンケート調査、会議運営支援 など

            詳細はプロポーザル実施要領、仕様書等のとおり

 (3)期間      契約締結日から平成31年3月21日まで 

 

  

2.手続き等

   ◇交野市地域公共交通のあり方等に関する調査・検討支援業務委託プロポーザル実施要領(332KBytes)

   ◇交野市地域公共交通のあり方等に関する調査・検討支援業務仕様書(239KBytes)

   ◇【別紙】「交野市地域公共交通のあり方等に関する調査・検討支援業務委託」提案審査基準(91.8KBytes)

   ◇様式   様式(100KBytes)様式(211KBytes)

   

3.スケジュール

 (1)参加表明書提出期限  平成29年11月17日(金) 午後5時30分まで

 (2)質問受付期間       平成29年11月17日(金) 午後5時30分まで

 (3)質問回答          平成29年11月21日(火)  

 (4)提案書提出期限      平成29年12月   4日(月) 午後5時30分まで

 (5)一次審査           平成29年12月  6日(水)

 (6)企画提案のプレゼンテーション及びヒアリング        

                   平成29年12月13日(水) 【予定】

   ※詳細な日程などについては、対象者に別途通知いたします。 

 

 

 ◇ スケジュール表(149KBytes)

 

 

4.担当部署

   交野市都市計画部都市計画課

    Tel 072-892-0121(内線520)

    Fax 072-893-2636

    E-mail tosi@city.katano.osaka.jp 

お問い合わせ

都市計画課
電話:072-892-0121