不在者投票について - 当日投票や期日前投票へ行けない方の投票方法 -

2017年12月11日

不在者投票

 投票日当日、下記のいずれかの理由に該当する方は、あらかじめ請求をすることで、不在者投票により投票することが可能です。

 

 

  1. 仕事や学業、冠婚葬祭等により、投票に行くことができない
  2. 外出や旅行等により、交野市外に滞在している
  3. 病気や怪我、出産、身体障がい等のため歩行困難
  4. 住所移転のため、交野市外に居住
  5. 天災又は悪天候により、投票所に到達することが困難

 

 不在者投票の手続き

(1) 出張・滞在先の他市町村で投票する

 

    市選挙管理委員会へ「不在者投票宣誓書・請求書」により投票用紙などを請求してください。

    この宣誓書・請求書を受け取り次第、投票用紙等を送付しますので、最寄りの選挙管理委員会で投票してください。

    選挙管理委員会以外で記載したもの、同封の「不在者投票証明書」を開封したものは無効となり、

    投票できなくなりますので注意してください。

 

 

(2) 不在者投票のできる指定施設で投票する

 

    病院や老人ホームなど、入所中の施設が不在者投票のできる施設に指定されている場合は、

    その施設に申し出ることで、施設内で投票ができます。

 

 

     ☆ 交野市内の指定施設(H29.11現在) ☆

       

      星田南病院、交野病院、介護老人保健施設 逢々館かたの、介護老人保健施設 青山、

      きんもくせい 特別養護老人ホーム、ケアハウスきんもくせい、特別養護老人ホーム 明星、軽費老人ホーム 明星、

      ベストライフ交野、特別養護老人ホーム 天の川明星、そんぽの家 交野、レガート交野、サール・ナートかたの、

      特別養護老人ホーム 美来、特別養護老人ホーム 美来(老人短期入所施設)、特別養護老人ホーム あおやま、

      大阪府肢体不自由者協会交野自立センター、交野女子学院

 

    

(3) 郵便等による投票

 

   身体障がい者手帳・戦傷病者手帳をお持ちの方や、介護保険の被保険者証の要介護状態区分が

   要介護5の方は自宅等で郵便等による投票ができる場合があります。 

   詳しくは 「郵便等投票について」 のページをご覧ください。

 

 

 

☆宣誓書・請求書のダウンロードはこちら☆

お問い合わせ

行政委員会事務局
電話:072-892-0121