交野市指定居宅介護支援事業者の指定並びに指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準を定める条例案に係るパブリックコメントの実施について

2018年1月26日

 

趣旨

 

 地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成26年法律第83号)による

 

介護保険法の一部改正により、居宅介護支援事業の指定及び指導監督権限が、平成30年4月1日に府から市に移譲されます。

 

 指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準(平成11年厚生省令第38号。以下「指定居宅介護支援等基準省令」

 

という。)については、「地域包括ケアシステムの推進」、「自立支援・重度化防止に資する質の高い介護サービスの実現」、「多様な

 

人材の確保と生産性の向上」、「介護サービスの適正化・重点化を通じた制度の安定性・持続可能性の確保」を図るため、国におい

 

て改正が行われ、これを受け、本市は指定居宅介護支援等基準省令の改正を反映した条例を制定する必要があります。

 

 つきましては、基準策定にあたり条例骨子案を公表することにより、交野市の考え方を示し、市民の皆様からのご意見を募集いた

 

します。

 

 なお、当該基準については、主に「居宅介護支援事業者」の指定・指導等に係るものとなり、介護保険サービス御利用の方に直接

 

的な影響を及ぼすものではありません。

 

 

 

案件

 

 

   交野市指定居宅介護支援事業者の指定並びに指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準を定める条例案の概要について(142KBytes)

 

 

   条例骨子案(整理表)(89.0KBytes)

 

 

【参考資料】

 

  指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準(平成11年厚生省令第38号)(314KBytes)

 

 

基準案閲覧場所

  • 交野市ホームページ
     
  • 市役所本館2階情報公開コーナー
     
  • ゆうゆうセンター1階ロビー及び福祉総務課

 

意見等募集期間

 

平成30年1月26日(金)から平成30年2月25日(日)まで

 

  ※郵送の場合は、期間内の消印有効

 

 

意見を提出できる人

  1. 市内に住所を有する方
  2. 市内に事業所(事務所を含む。以下同じ。)を有する人や法人、団体
  3. 市内に存する事務所又は事業所に勤務する人
  4. 市内に存する学校に在学する人
  5. 市税の納税義務を有する人や法人、団体
  6. その他この案件に利害関係を有する人や法人、団体

 

意見の提出方法

  • 郵便
     
    5760034 交野市天野が原町5丁目51号 ゆうゆうセンター
     
      交野市福祉部福祉総務課 宛
     
  • ファクシミリ
     
    072-895-6065 福祉部福祉総務課 宛
     
  • 持参
     
    交野市福祉部福祉総務課(ゆうゆうセンター1階)

 

 ※意見書には、住所・氏名(団体名)を記載してください。

 

 

 

   パブリックコメント(意見書)様式(32.0KBytes)

 

留意事項

  • 提出いただいた方の住所、氏名等の個人情報部分は公表いたしません。
     
  • 提出いただいた意見等の全部または一部を公表することがあります。
     
  • 提出期限、方法を守ってください。
     
  • いただいた意見等は、後日検討して、結果と市の考え方や対応を公表いたします。
     
  • 個別の回答は致しませんので、ご了承お願いします。