中学校生活で最も楽しい行事である修学旅行が、平成26年6月8日(日)から2泊3日で行われました。 行き先は南信州です。
一日目、生徒たちは4人程度のグループごとに現地の農家に宿泊させていただき、作業や家事を手伝いました。働くことの大変さややりがいを身をもって体験できました。翌日、涙ながらの退村式を済ませると、全員が合流して、天竜川でのラフティングを体験し、その後クラスごとに宿舎に向かいました。2泊目はそれぞれの宿舎で学級レクを楽しみました。クラスみんなで盛り上がり、羽目を外したクラスもあったとか・・・。
3日目は三和観光農園でのジャムづくりやかぶちゃん村での班別行動を楽しみました。