ブラッシング指導

 9月29日に歯科衛生士さんに来てくださいました。80才までに何本歯が残っているのかという話を聞き、歯周病の怖さを勉強しました。
 その後歯に赤い薬を塗ってうがいをして、鏡で見ると歯が真っ赤に染まっていました。お互いの口を見て大歓声が起こっていました。そして、正しい歯磨きの仕方を教えていただき、真剣に磨いていました。歯磨きの大切さが分かった1時間でした。