春の校外学習(奈良方面)

 5月16日(火)に東大寺・若草山方面に行きました。
奈良の名物シカとふれあったり、外国語活動で観光に来ていた外国の方とのお話しにチャレンジしたりと、たくさんの学習をしました。

 本物の大仏様を目の前に、その大きさにビックリ。昔の人はどうやって作ったのだろう。正面から見たり、横から見たり。教科書で見るよりも、建物の中の雰囲気をはじめたくさんのことを肌で感じることができました。

 奈良には外国からの観光客もたくさんいました。外国語の学習で学んだことを活かし、勇気を出して話しかけてみました。”Hello,where are you from?” 観光客の方も、一生懸命な様子に足を止め、笑顔で答えてくれました♪

 間近で見る奈良のシカさん。よく見るとつぶらな瞳でとてもキュート。でも、油断してると…お菓子おくれー!と追いかけてきてちょっとびっくり(笑)

 若草山から見下ろした景色。昔はどんな景色だったのだろう。遙か昔、奈良時代に思いをはせながらお弁当を食べました。

back