図書室がステキに変身!

 

6月から交野市図書館司書の方々が古い本の仕分け作業に来て
下さり、長小図書ボランティアの方々が時間が空いている日に、
本に貼ってある古いシールを一冊一冊丁寧に剥がす作業をして、
「学校図書室を子どもたちが気軽に利用し、本により親しめる部屋
にするため」の活動がスタートしました。夏休みからは、全職員み
んなで、長小図書室の本にバーコードを貼ったり、コンピューター
に登録したりするなどの蔵書のデーターベース化を進めてきました。
市教育委員会の方に新しい木製の本棚を作って頂き、本棚も使い
やすくなりました。
 子ども達が思わず言った「図書館みたい!」の声が、図書室のステ
キな変身ぶりを表現しています。本がきちんと分類分けされ、とても
見やすく、きれいな図書室に生まれかわりました。


以前の図書室

     


新しく変身した図書室