空き情報の照会

  ○利用者登録をしなくても、誰でも利用できます。
○【施設の空き情報・予約】ボタンをクリックして、ご利用ください。
○検索方法は、【施設名】【日付】【利用目的】の3種類から選択できます。
○画面ごとに【?ヘルプ】ボタンがありますので、使い方を参照してご利用ください。
  

 抽選予約

 

○空き情報を検索して利用したい施設、時間帯が決まったら、【!ログイン】ボタンをクリックし、
 利用者ID(登録番号のことです)とパスワードを入力してください。
 

○日付の下に【抽選予約する】とボタン表示されている場合、そこをクリックすると抽選申込みができます。

○【?ヘルプ】ボタンをクリックして記入要領を参照のうえ、必要事項を入力し、【次へ】ボタンをクリックします。

○備品を利用できる施設は備品が表示されます。

 あらかじめわかっているときは、あわせて入力して予約しておきましょう。
 【次へ】ボタンをクリックします。

○抽選予約の確認画面になります。
 【利用規約を見る】ボタンをクリックして、その施設特有の注意事項、条件等を確認した上で、

 【利用規約に同意して申込みを行います】の前の"□"をクリックしてチェックを入れてください。

○以上で準備完了です。

 【予約を実行する】ボタンをクリックして申し込んでください。

○表示される抽選予約完了画面を保存するなどして、予約番号を記録しておいてください。

 

抽選予約から利用までの流れ

 ○抽選の申込み
   インターネットを利用した抽選の申込期間は、年末年始を除き、毎月1日から末日までです。
   (抽選の対象となる利用日は、施設ごとに異なります。)

 
   ※各施設窓口でも抽選申込みできますが、上記期間内の施設窓口営業時間に限ります。

 ○抽選
   抽選は、申込期間の翌月各施設で定められた日に、システムにより自動的に行います。

 
   ※当分の間、1日が施設窓口の休みにあたるときは、その後の最初の窓口営業日に抽選がされます。

 ○抽選結果の確認
   抽選後、その結果をインターネットによりシステム上で確認できます。
   eメールアドレスを登録した場合は、抽選結果をeメールで通知します。
   各施設窓口では、電話等での結果の問い合わせに応じます。

 ○事前協議と予約の確定
   当選したときは、抽選のあった日以降、各施設によって定められた期間内に施設の窓口で利用条件

   などについて協議し、利用料金を支払って、本予約を確定し、利用許可書の交付を受けてください。

 
   ※期限内に本予約の手続きをしない場合は、当選の権利が取消されます。

 ○利用日当日
   窓口で利用許可書を提示し、利用してください。

  ecalbt002_001.png

 

 仮予約

 

○空き情報を検索して利用したい施設、時間帯が決まったら【!ログイン】ボタンをクリックし、
 利用者ID(登録番号のことです)とパスワードを入力してください。

○日付の下に【予約する】とボタン表示されている場合、そこをクリックすると仮予約の申込みができます。

○【?ヘルプ】ボタンをクリックして記入要領を参照のうえ、必要事項を入力し、【次へ】ボタンをクリックします。

○備品を利用できる施設は備品が表示されます。

 あらかじめわかっているときは、あわせて入力して仮予約しておきましょう。
 【次へ】ボタンをクリックします。

○予約の確認画面になります。

 【利用規約を見る】ボタンをクリックして、その施設特有の注意事項、条件等を確認した上で、
 【利用規約に同意して申込みを行います】の前の□をクリックしてチェックを入れてください。

○以上で準備完了です。
 【予約を実行する】ボタンをクリックして申し込んでください。

○表示される予約完了画面を保存するなどして、予約番号を記録しておいてください。

 

仮予約から利用までの流れ

 ○仮予約の申込み
   インターネットを利用した仮予約の申込は、抽選以降の空き施設について先着順にて受け付けます。
   (利用予定日前1週間を除く)
 

   ※各施設窓口での受け付けは、利用予定日(施設によっては前日)まで受け付けますが、手続きは本予約となります。
   また、施設窓口営業時間に限ります。

 ○事前協議と本予約の確定
   インターネットで仮予約したときは、仮予約した日以降、各施設によって定められた期間内に施設の窓口で利用条件

   などについて協議し、利用料金を支払って、本予約を確定し、利用許可書の交付を受けてください。

 
   ※期限内に本予約確定の手続きをしない場合は、仮予約の権利が取消されます。

 ○利用日当日
   窓口で利用許可書を提示し、利用してください。

 

ecalbt002_001.png

  

 事前協議と利用許可

 

○事前協議とは
 施設を利用するときには、施設(部屋)ごとに詳細な許可条件があります。
 そのため、インターネットから仮予約いただいたのちに、施設ごとに定められた期間内に施設窓口へ出向いて事前協議を行い、

 利用料金を納付し、本予約の確定手続きをして利用許可を受けてください。
 

 ※利用内容によっては、許可されないこともあります。

○仮予約の無効
 定められた期間内に、事前協議と予約確定手続きをしなかったときは、仮予約(抽選による当選を含む)は無効となりますので、

 ご注意ください。
 
○利用許可
 利用許可は各施設の規則等にしたがって行われます。よって、仮予約が成立しても、必ずしも利用許可がされるとは限りません。

 

ecalbt002_001.png

  

 予約等の取り消し

 

○インターネットでの取り消し
 抽選申込み、仮予約のいずれの状態でもインターネットからシステムを使って取り消しできます。

 ただし、利用予定日の1ヶ月前からは、施設窓口でなければ取り消しできません。

○既納の料金の還付
 原則として、利用の取消しがあっても、既に納付いただいた利用料金は還付しません。
 ただし、施設ごとに定められた期限までの取り消し、あるいは、屋外施設における悪天候など、利用できないことが

 施設側の事情などでやむを得ないと判断されるときは、還付いたします。

○還付の手続き
 既に納付いただいた利用料金の還付は、還付の事実が発生したときから1ヶ月以内に各施設窓口で手続きの上、受け取りください。
 この際、利用者カード、利用許可書、代表者のご印鑑をご持参ください。

○利用の中止措置
 仮予約、予約の取り消しが繰り返される利用者に対しては、一時的にシステムの利用を中止することがあります。
 この場合、登録された住所又は電話もしくはeメールアドレスにその旨通知します。

 

ecalbt002_001.png

  

 利用日当日

  ○利用日当日は、施設窓口で利用許可証、利用者カードを提示の上、ご利用ください。
○備品の追加、取り消しは当日窓口で受け付けます。(取り消しは施設利用前に限る)

   

 システム操作の練習

 

○システムには練習モードがあり、操作方法を練習できます。
○システムのトップ画面、右側の「予約の練習はこちらから」をクリックして、練習してみてください。
 

ecalbt002_001.png

  

  

戻る