利用者登録とは

 
  施設予約システムを使って抽選申込みや仮予約などを行うためにはあらかじめ利用者登録(無料)が必要です。
 登録は、施設の窓口で受け付けます。

 ※登録しない場合の施設利用は、各施設窓口で受け付けします。

 

 利用者登録の仕方

 

登録申請

 施設の窓口に必要事項を記入した登録申請用紙を提出してください。
 用紙は施設窓口またはこちらから入手できます。
 

身分証明

 登録申請時には、本人(団体の場合は代表者)の身分を証明するものが必要です。
 [身分を証明するもの] 運転免許証、各種健康保険証、パスポート、学生証など
 

代理人による申請の場合

 代理人が申請する場合は、本人の委任状と代理人の身分を証明するものが必要です。
 

パスワード

 システムを利用する際に必要な、パスワードをあらかじめ決めておいてください。
 [パスワード] 8桁(文字)以内の半角英数字
 

eメールアドレスの登録

 eメールアドレスを登録いただくと抽選結果を受け取ることができます。
 [eメールアドレス] 携帯メールは文字数の関係で利用できません。
 

登録完了後

登録されましたら、登録番号と登録者名を記載した利用者カードを交付します。
[利用者カード] 本予約(利用許可)申請時や施設利用時にご持参ください。

※登録は施設窓口の営業時間内に受け付けし、可能な限り即時交付いたします。
  登録を速やかに実施するため、必要書類のほか、団体の所在地、活動内容、活動拠点などが記載された規約などをご持参ください。

※利用者カードとパスワードは本人を確認し、システムの不正利用を防ぐために必要なものです。大切に管理してください。

※登録する情報の字体がシステムで取り扱い困難な文字である場合、システムに登録・表示・印刷される字体は、システムの標準文字になります。

 

ecalbt002_001.png

 

 登録の種別と要件

 

登録は一般団体登録が基本となります。

 一般団体登録の要件は以下のとおりです。(すべて満たす必要があります)
 
  (1)代表者が20歳以上
  (2)構成員の相当数が交野市在住・在勤・在学
  (3)構成員の数が、おおむね10名以上
  (4)団体所在地及び活動拠点が交野市内
 
 ※一つの施設で一般団体登録すれば、他の施設でも一般団体登録としてこのサービスを利用できます。
 

一般団体登録の要件に外れる場合でも、次のような場合は登録できます。

  一般個人登録:一般団体の要件③に外れる場合
  市外団体登録:一般団体の要件②④のいずれかに外れる場合
  市外個人登録:一般団体の要件②④のいずれか及び③に外れる場合
 
  ※ただし、登録できる施設は登録種別ごとに異なり、また登録しても、一般団体登録以外は、登録施設以外の施設は利用できません。
 

登録の注意次項は次のとおりです。

  ※登録できるのは、団体、個人とも1件です。
  ※私部・倉治公園のテニスコートを利用する未成年者は登録可能ですが、保護者の同意が必要です。
  ※偽りや不正な申請、登録と認めたときは、登録を拒否し、抹消することがあります。
 

ecalbt002_001.png

  

 登録の受付窓口

 

いきいきランド交野で受け付ける登録

  一般団体登録 :市内団体(10人以上)
  市外団体登録 :市外団体(10人以上)
  一般個人登録 :市内個人(10人未満)
  市外個人登録 :市外個人(10人未満)

 

青年の家(武道館・私部公園・倉治公園の利用分含む)で受け付ける登録

  一般団体登録 :市内団体(10人以上)
  一般個人登録 :市内個人(10人未満) ただし、私部・倉治公園のテニスコート利用のみ

 

ゆうゆうセンターで受け付ける登録

  登録種別 概要 備考
  一般団体登録 :市内団体(10人以上)
  一般個人登録 :市内個人(10人未満)

 

 

※上記のほか、公共公益団体等で各施設が特に認めたものは、別途登録となります。

 

ecalbt002_001.png

  

 登録の変更など

 

登録内容に変更がある場合

 登録内容(代表者、住所、e-メールアドレス、電話番号など)に変更が生じたときは速やかに登録した施設の窓口(利用者カード裏面に記載)に届け出てください。
 このときの届出用紙は、登録申請用紙を使います。
 

利用者カードに不正利用のあそれがある場合

 利用者カードを紛失したり、登録番号、パスワードを他人に知られてしまった場合など、不正利用されるおそれのあるときは、システムの利用を一時中止できますので、施設窓口に届け出てください。
 

利用者カードを破損・紛失した場合

 利用者カードを破損したり、紛失したりしたときは、利用者カードの再発行をしますので、施設窓口に届け出てください。
 ただし、紛失等で不正利用されるおそれのあるときは、既存の登録を抹消し、新規登録の手続きになります。
  

ecalbt002_001.png

   
戻る