特別定額給付金事業について

公開日 2020年05月08日

更新日 2020年09月01日

令和2年8月31日(月曜日)(消印有効)で特別定額給付金の申請受付を終了しました。

お知らせ

5月25日(月曜日)に各世帯主様あてに申請書を発送しました。

詳しくは、「特別定額給付金の郵送申請について」をご覧ください。

申請期限は令和2年8月31日(月曜日)(消印有効)です。

なお、申請書は、既にオンラインで申請された方にも送付しております。給付金の申請は1回のみですので、オンライン申請された方は、郵送申請は行わないようお願いします。

また、視覚障害、高齢等により申請に支援が必要な方は、ご相談ください。

給付対象者

令和2年4月27日に、住民基本台帳に記録されているすべての人(外国人登録を含む)

申請者

給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

申請方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は、郵送申請またはオンライン申請を基本とします。

1.郵送申請方式

市役所から世帯主宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに、返信用封筒で市役所に郵送してください。

詳しくは、「特別定額給付金の郵送申請について」をご覧ください。

2.オンライン申請方式

マイナンバーカードをお持ちの方のみ5月1日より申請可能となっております。

申請は、マイナポータルの「ぴったりサービス」上で行っていただけます。

詳しくは、「特別定額給付金のオンライン申請について」のページをご覧ください。

※ 申請内容の不備(記入誤り、振込口座確認書類のデータが不鮮明で読み取れない等)により、確認作業に時間がかかっております。これからオンライン申請をされる方におかれましては、不備のないようご協力ください。

申請期限

令和2年8月31日(郵送の場合は、当日の消印有効)

申請に関して支援が必要な方へ

視覚障害、高齢等により申請に支援が必要な方は、ご相談ください。

また、配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方は、手続きをしていただくと、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。

詳しくは、「特別定額給付金事業における、配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方への支援」のページをご覧ください。

外国人の方へ

総務省ホームページにて、特別定額給付金の案内を、英語、中国語(簡体字・ 繁体字)、韓国語、ベトナム語、フィリピン語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語、タイ語、 ネパール語で掲載しています。

各言語の翻訳が付いた申請書の見本も掲載されていますので、必要な方はご覧ください。下記URLからリンクできます。

総務省ホームページURL https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/download/

給付金に関する詐欺にご注意ください

給付金を装った不審な電話・メールが発生しています。

特別定額給付金の “振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

詳しくは、「特別定額給付金に便乗した詐欺にご注意ください」のページをご覧ください。

特別定額給付金事業について

総務省のホームページ(特別定額給付金の専用サイト)をご覧ください。

お問い合わせ

特別定額給付金推進室
TEL:072-892-0121