新型コロナウイルスによる 一時預かり事業(交野市あずかり保育「星の子ルーム」)の縮小の継続について

公開日 2020年07月29日

更新日 2020年07月29日

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、「あずかり保育 星の子ルーム」の利用について、受入定員を変更し、大幅に縮小して実施しています。

当面の間、感染防止対策として、引き続き縮小して実施いたします。

ご理解とご協力をお願いします。

 

1.変更(縮小)内容

 ・利用定員 : 定員2人

 

2.変更(縮小)の期間

  令和2年8月3日(月)~

 

※今後の状況に応じ変更となる場合があります。

 

星の子ルームのホームページはこちら