新型コロナワクチン接種までの流れ

公開日 2021年04月07日

更新日 2021年08月20日

①接種券をご自宅に郵送しますので、お受け取りください

接種券は対象者1人につき1通、住民票の住所に送ります。届きましたら、必ず中身を確認し、接種が終わるまで大切に保管してください。

接種券にあわせて同封されているもの

  1. 接種のお知らせ
  2. 予診票
  3. ワクチン説明書
  4. 接種予約開始日についてのお知らせ

※接種券が届かない場合は、コールセンターまでお問い合わせください。

②1回目の接種予約をしてください

接種は完全予約制(先着順)です。予約は原則、予約サイトからご予約ください。

※予約サイトから予約できない方は、交野市新型コロナワクチンコールセンター0120-052-517(フリーダイヤル)へお電話をおかけください。
(受付時間:日曜日・祝日を除く9:00~18:00)

③1回目の接種を受けてください

接種前の注意点

  • 現在、何らかの病気の治療(投薬など)を受けている場合は、その病気を診てもらっている医師に、接種を受けてよいかどうかを相談してください。
  • 当日の接種を円滑にするために、ワクチンに関する質問等がある場合は、事前にコールセンターにお問い合わせください。

接種日当日の注意点

  • 接種会場へ行く前に、自宅で体温を測定してください。明らかな発熱(通常37.5度以上)がある場合や、体調がすぐれない場合は、接種を控え、予約した接種会場・医療機関へその旨をご連絡ください。
  • 接種時の「密」をさけるため、予約時間の5分前を目処に接種会場へお越しください。なお、予約時間を過ぎた場合は、接種できなくなる可能性があります。
  • ワクチンは原則、肩のあたりに注射しますので、腕から肩を出しやすい服装(半袖シャツ+前開きのカーディガンなど)でお越しください。
  • 台風等、災害の影響で中止となる場合があります。災害時は開催状況等をホームページでご確認ください。

接種する位置

接種日当日に必要なもの

  • 接種券(はがさずに台紙ごと持参。予診票には貼らないでください)
  • 予診票(必要事項を記入したもの)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、生活保護受給者証など)
  • 黒のボールペン
  • お薬手帳(お持ちの方のみ)
  • その他必要なもの(眼鏡、老眼鏡など)
  • 高齢者施設等従事証明書(高齢者施設等に従事する方で、優先接種を受ける人のみ)
  • 母子健康手帳(16歳未満の方のみ。接種記録を記載します)

高齢者施設等従事証明書[DOCX:15.8KB]  高齢者施設等従事証明書[PDF:280KB]

ワクチン接種後の注意点

④3週間の間隔をあけて、2回目の接種を受けてください

1回目の接種から3週間の間隔をあけて2回目の接種をご予約の上、接種を受けてください。
原則は1回目の接種と同じ曜日に同じ会場で接種をします。
【例:5月8日(土)に1回目の接種を受けた人 → 5月29日(土)に2回目の接種】
3週間を過ぎても2回目の接種は可能ですが、なるべく早く2回目の接種を受けてください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード