新型コロナワクチン 追加接種(3回目接種)に関する情報

公開日 2021年11月22日

更新日 2022年05月27日

最新情報

  • 接種間隔を5か月に変更

 これまで、3回目接種の時期は、2回目接種から6か月経過した後となっていましたが、有効性や安全性を踏まえ、5か月に変更になりました。(令和4年5月25日公布)   

接種対象者

次の要件を全て満たす方が対象になります。

  • 2回目接種を完了した日から、5か月が経過した方
  • 12歳以上の方
    ※12~17歳の方は、ファイザー社製ワクチンを使用します。18歳以上の方は、ファイザー社製ワクチンまたは武田/モデルナ社製ワクチンのいずれかを接種します。詳細は、「使用するワクチン」の項目をご確認ください。
  • 日本国内での初回接種(1・2回目接種)または初回接種に相当する接種(※)が完了している方

※海外や治験等で、日本で薬事承認されているワクチンを2回接種した方。詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。

接種期間

令和3年12月1日~令和4年9月30日(予定)

接種場所と使用ワクチン

ゆうゆうセンターで接種する「集団接種」と、市内実施医療機関で接種する「個別接種」があります。12~17歳の方は、使用するワクチンの関係上、個別接種のみとなります。

過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状が出た方や基礎疾患のある方は、集団接種ではなくかかりつけ医での個別接種をおすすめします。

原則、住民票のある市町村で接種を受けてください。ただし、やむを得ない事情による場合は例外として住民票住所地以外で接種を受けることができます。
詳細は、「新型コロナワクチンの住所地外での接種」のページをご確認ください。
※接種日時点で交野市から転出している場合は、交野市から送られる接種券では接種できません。

集団接種〈モデルナ社製ワクチンを使用 ※18歳以上〉

施設名 住所
ゆうゆうセンター4階 多目的ホール 天野が原町5-5-1

個別接種(一般)〈ファイザー社製ワクチンを使用 ※12歳以上〉

医療機関等名 住所
おがわクリニック 私部西2-6-1
交野病院 松塚39-1
寺嶋・塚田こどもクリニック 天野が原町5-14-2
星田南病院 藤が尾3-5-1

※接種会場により、開始・終了時期が異なります。

接種券

3回目接種に必要となる接種券は、予診票と一体型となった接種券一体型予診票になります(以下、「接種券」と表記します)。2回目接種を完了した12歳以上の方を対象に市が発行・送付する予定で、送付時期は、2回目接種の時期に応じて、接種開始時期に順次送付を予定しています。接種券は、お手元に届いたときから予約可能です。
接種開始時期になっても接種券が届かない場合はコールセンターまでご連絡ください。
接種券には、「接種案内」「予防接種済証(クリーム色)」「ワクチン説明書」があわせて同封されています。届きましたら、必ず中身を確認し、大切に保管してください。
※接種券と同封されている書類は、お届けした封筒に入れて管理し、接種時は封筒ごと持参していただくと書類忘れが減り、便利です。

1・2回目接種後に交野市へ転入された方は接種券の発行申請が必要です。

12歳以上で、他市区町村で1・2回目接種を受けた後に交野市に転入された方は、交野市での接種情報がないため、3回目接種に必要な接種券の発行申請が必要です。
詳細は「接種券に関する各種申請」のページをご確認ください。

予約方法

予約サイトまたはコールセンターからご予約ください。予約は空きがあるものを先着順で受付します。
※複数の予約はできません。2回以上予約をした場合は、最後に予約したもののみが有効となります。

予約サイト(Webから予約)

https://katano-city.vaccine-reservation.jp/新しいウィンドウで外部サイトを開きます

予約サイトの推奨環境

  • パソコンの場合 Windows 10 以降かつInternetExplorer 11.0、Edge最新版、Chrome最新版
  • スマートフォンの場合 Safari最新版、Chrome最新版

※推奨環境以外でのご利用や、推奨環境下でも利用者のブラウザの設定によっては、ご利用できない、もしくは正しく表示されない場合があります。また、通信状況、通信能力及びスペック性能によりページの表示に時間がかかる、あるいは正常に動作しない場合があります。

予約サイトの操作方法はこちら

コールセンター(電話予約)

交野市新型コロナワクチンコールセンター(TEL0120-052-517)へお電話をおかけください。
(受付時間:日曜日・祝日を除く9:00~18:00)
※間違い電話が多く発生しています。電話をかける前に、再度電話番号をご確認の上、おかけください。
※当面の間はコールセンターの人員を増員しておりますが、電話が集中した場合は一時的につながりにくくなることがあります。時間をおいておかけ直しください。

接種日当日に必要なもの

  • 接種券一体型予診票(必要事項を記入したもの)
  • 予防接種済証(クリーム色)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、生活保護受給者証など)
  • 黒のボールペン
  • お薬手帳(お持ちの方のみ)
  • その他必要なもの(眼鏡、老眼鏡、母子健康手帳など)

※接種券と同封されている書類は、お届けした封筒に入れて管理し、接種時は封筒ごと持参していただくと書類忘れが減り、便利です。

使用するワクチン

12~17歳の方は、ファイザー社製ワクチンを使用します。
初回接種(1・2回目接種)に武田/モデルナ社製ワクチンを受けた方も、ファイザー社製ワクチンを使用します。

18歳以上の方は、ファイザー社製ワクチンまたは武田/モデルナ社製ワクチンのいずれかを接種します。
1・2回目接種に使用したワクチンの種類にかかわらず、いずれかのワクチンを接種してください。

なお、厚生労働省では、交互接種(異なるワクチンでの3回目接種)と同種接種(同じワクチンでの3回目接種)のいずれも抗体価の上昇は良好であり、副反応については交互接種と同種接種での差が無く、初回接種と同程度であるとしています。

厚生労働省ホームページ「ファイザー社の新型コロナワクチンについて」新しいウィンドウで外部サイトを開きます

厚生労働省ホームページ「武田/モデルナ社の新型コロナワクチンについて」

接種費用

1・2回目接種同様に全額公費で接種を行いますので、接種費用は無料です。
予約費用や手数料等は一切かかりません。
※フリーダイヤルでない電話番号にかかる電話代、Web予約にかかる通信料は別途かかります。

接種に関する同意

新型コロナワクチンの接種は、強制ではありません。ワクチン接種による感染症予防の効果と、副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けてください。
接種を受ける方の同意なく接種が行われることはありません。

なお、16歳未満の方がワクチン接種を受ける場合には原則、保護者(親権者または後見人)の同伴が必要です。やむを得ず同伴できない場合は、次の対応が必要となります。

12歳の小学生

下記要件を満たせば、代理人(保護者以外)の同伴で接種が可能です。

  • 代理人が保護者の委任状を持参
  • 代理人の本人確認書類を持参
  • 代理人が接種を受ける方の健康状態を普段から熟知している

小学生以下の接種に関する委任状[DOC:16KB]
小学生以下の接種に関する委任状[PDF:197KB]

中学生~16歳未満

下記要件を満たせば、同伴なしで接種が可能です。

  • 保護者の同意書を持参
  • 予診票下部の保護者自署欄に保護者が署名している
  • 緊急連絡先が同意書に記載されている

中学生~16歳未満の接種に関する同意書[DOC:17KB]
中学生~16歳未満の接種に関する同意書[PDF:224KB]

大規模接種

新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえ、国(自衛隊)や大阪府により大規模接種会場が設置されています。
接種日時点で2回目接種完了から一定の期間で接種することができます。(5か月以上経過していないと接種できませんのでご注意ください。)
対象や接種会場、予約方法など最新情報は各ホームページをご確認ください。

自衛隊大規模接種センター

大阪府コロナワクチン接種センター

その他

暴風警報発令時等の取り扱い

台風等で暴風警報が発令されたときや地震が起きたときなどは、ワクチン接種を中止する場合があります。
詳細は、「暴風警報発令時等の取り扱い」のページをご確認ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード