火災の事例を更新しました!

公開日 2018年03月06日

更新日 2018年03月09日

 火の利用は人類の文明にとって多くの利益をもたらしました。その一方、人の意図に反した火が災いを起こした場合、「火災」と呼ばれています。

 

消防が行う火災原因調査は、その「火災」を調査して消防行政に反映させることによって、安全で安心して暮らせる社会を築くことを目的としています。

     ねこ  (猫イラスト)            < 火 災 の 事 例  >                 (火災イラスト)  カーテン

 

                    

     事例(1)  天ぷら油による火災                                事例(11)ストーブによる火災

 

 

     事例(2)  たばこによる火災

 

 

          事例(3)    放火による火災

 

    

          事例(4)  車両火災

 

   

          事例(5)  リチウムイオン電池  

 

 

      

          事例(6)  車両火災その2

 

   

          事例(7)  ガスコンロによる火災

 

    

          事例(8)  ドライヤーによる火災

 

     

          事例(9)  スマートフォンによる火災

 

         

          事例(10) 電気コードによる火災

     

 

    ゴミ箱   (花火イラスト)      台所  (台所火災イラスト)      たばこライター.jpg  (タバコイラスト) 

   

この記事に関するお問い合わせ

消防本部 警備課
TEL:072-892-0013(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード