平成30年度 おおさかふみんネット (北河内ブロック)参加者募集について

公開日 2018年09月01日

更新日 2018年08月30日

平成30年度 おおさかふみんネット (北河内ブロック) 参加者を募集します。

 

 

 本年度も大阪府と北河内7市の教育委員会が協力して、おおさかふみんネットを開催します。
 この事業は、各市域のまちを歩きながら歴史や文化を身近に学び、地域の良さを改めて発見しようというものです。どうぞ奮ってご応募ください。

 

 テーマ: 「聞く・見る・歩く 北河内パート19」

第1回

10月17日(水)

13:30~16:00

北河内の古墳時代前期を探る』

四條畷市教育委員会

生涯学習推進課

文化財担当職員

邪馬台国を女王卑弥呼が治め、その後ヤマト王権が出現する激動の時代・・・この時期の北河内の状況について、歴史民俗資料館で開催中の特別展を解説つきで見学します。詳しい内容のカラー冊子を配布します。

 見学後、府下でも貴重な忍岡古墳の竪穴式石室や、周辺の岡山南遺跡、讃良郡条里遺跡を巡り、拠点集落の小路遺跡を望みます。 

 行程:約4.5km

集合場所

四條畷市立歴史民俗資料館

第2回

10月25日(木)

14:00~16:00

大東の近世史を探る~野崎観音と資料館企画展~

大東市教育委員会

生涯学習課

文化財担当職員

江戸時代に野崎参りで賑わい、昨年度、本尊の「十一面観音立像」が大東市市指定文化財となった慈眼寺(野崎観音)の境内と、近世の諸福村をテーマとした歴史民俗資料館の企画展をご案内します。

行程:1km~1.3 km

集合場所

大東市のざきまいり公園

第3回

10月31日(水) 13301630

『河内鋳物師田中家をたずねて

-藤阪から山田池、そして出屋敷の町並を歩く-

枚方市教育委員会文化財課職員

田中家は代々河内鋳物師として枚方上之町で鋳物業を営んでいました。田中家から寄贈された鋳物工場と主屋(ともに大阪府有形文化財)を現在の地に移築復原したのが旧田中家鋳物民俗資料館です。国内で唯一江戸時代の姿を残す鋳物工場が見どころ。平成29年には、耐震補強を実施するとともに、展示をよりわかりやすく更新し、リニューアルオープンしました。

装いを新たにした資料館の見学後、水の抜き換えがテレビで話題になった山田池、また東高野街道(出屋敷地区)などの枚方市中東部を巡ります。

行程:約4km

集合場所

枚方市立旧田中家鋳物民俗資料館

 

雨天時の予備日:11月7日(水)

 

募集定員:  160名(北河内7市各20名、その他20名)・申込多数の場合は抽選

 

対 象 者:  原則として、全3回参加可能な方。

 

参 加 費:   無料(交通費等は自己負担)

 

申込方法:  往復はがきに次のとおり記入の上、お住まいの市の教育委員会「広域講座」担当へご送付ください。

                  【往復はがき(往信)】裏に、申込者(2名まで)の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号(お持ちの方は携帯電話の番号)をご記入ください。

                  【往復はがき(返信)】表に、代表者の住所・氏名をご記入下さい。

                  1枚のはがきで2名まで申し込みできます。

                  後日、抽選結果をお送りします。

        ※申し込み時にご記入いただきました個人情報は、当該講座の受講者名簿の作成・連絡の目的にのみ使用いたします。

 

申込先:交野市教育委員会社会教育課文化財係 〒576-0052 交野市私部2-29-1(青年の家 内)

            ※交野市以外の北河内ブロックにお住まいの方は、お住まいの各市教育委員会担当へお申込みください。

      ※北河内ブロック以外にお住まいの方は寝屋川市教育委員会にお問い合せください。

 

申込期限: 平成30年9月24日(月)【必着】

チラシダウンロード北河内統一チラシ[DOC:143KB]

地図ダウンロード集合、解散場所地図[DOC:1.86MB]

大阪府のホームページはこちらをクリックしてください。

この記事に関するお問い合わせ

社会教育課文化財係
TEL:072-893-8111