エアゾール式簡易消火具の不具合について

公開日 2017年07月27日

更新日 2018年03月16日

   エアゾール式簡易消火具 廃棄処分のお願い

       ヤマトプロテック株式会社製のエアゾール式簡易消火具の一部において、大きな音をともなう破裂事故等が発生しています。

    ヤマトプロテック株式会社では、以下の対象商品の自主回収を行っています。

 ・対象製品

   ヤマトプロテック株式会社製「ヤマトボーイKT」及び「FMボーイk」のうち下記の広報用パンフレットに示す製造ロット番号に

   該当するもの。

          ・不具合について

   製造工程上の不具合により当該エアゾール式簡易消火具容器内面の腐食が進み破裂するもの

    ・廃棄処分の方法

   当該エアゾール式簡易消火具は、消火薬剤を放出することで、容器内の圧力が下がり破裂の危険が排除されるため

    ヤマトプロテック株式会社は、広報用パンフレットにより消費者自身での薬剤放出及び廃棄処分を依頼しています。

   (ただし、消費者自身で薬剤放出等を行えない場合は回収により対応します。)

  ◆詳細につきましては、次の広報用パンフレットをご覧ください◆

   広報用パンフレット.pdf(1.93MBytes)

   

 

 

この記事に関するお問い合わせ

消防本部 予防課
TEL:072-892-0012(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード