災害時用井戸からの環境基準値を上回る水銀の検出について

公開日 2017年12月20日

更新日 2017年12月20日

 災害時用井戸の水質検査を実施したところ、下記のとおり水銀が検出されました。ただちに、当該井戸は

 

使用禁止にするとともに、今後の対応について、現在、大阪府及び関係機関と協議しています。

 

 周辺の皆様は、当面、井戸を使用しないでください。

 

 なお、水道水については影響ありませんので、飲用には水道水を利用してください。

 

 設置場所  交野市幾野4丁目1番1号

 

 検出値    0.0008 mg/L (環境基準値 : 地下水 ・ 飲料水 0.0005 mg/L)

 

 採取日    平成 29年 12月 13日

 

 ※「災害時用井戸」とは、大規模災害発生時に生活用水として使用するため設置。飲料水としては使用しない。

 

 詳しくはこちらの大阪府ホームページをご覧ください。

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ

危機管理室 安心安全担当
TEL:072-892-0121