交野市国民健康保険の保健指導事業プロポーザルへの質問回答について

公開日 2018年05月11日

更新日 2018年05月11日

現在実施している交野市国民健康保険の保健指導事業プロポーザルの特定健診未受診者対策事業についての質問がありましたので回答致します。

質問内容

1,仕様書 (2)受診勧奨業務の通知物の内容について

 受診率向上に寄与する仕法で作成された資料を用いるとありますが、仕法を示すエビデンスが証明されない場合、当プロポーザルの参加資格は認められないという解釈で宜しいでしょうか?

 また、それらの根拠を提案書に盛り込むという認識で宜しかったでしょうか?

 (回答)

  エビデンスの証明の有無が参加資格に影響することはありません。受診率向上についての根拠を提案書に盛り込んでください。

 

2,仕様書 (2)受診勧奨業務の通知物の内容について

 「生活習慣病による通院歴がある対象者で、なおかつ特定健診未受診者」の分析仕法・受診率向上実績・エビデンスも、上記同様に証明すべき事項(プロポーザル参加の必須要件)として考えて宜しいでしょうか?

 また、それらの根拠を提案書に盛り込むという認識で宜しかったでしょうか?

 (回答)

  エビデンスの証明の有無が参加資格に影響することはありません。分析仕法・受診率向上実績・エビデンスについては、それらの根拠を提案書に盛り込んでください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

医療保険課
TEL:072-892-0121