リハビリ専門職による訪問アドバイス事業

公開日 2018年07月31日

更新日 2018年08月02日

リハビリ専門職(理学療法士)が自宅等を訪問して、身体やお住まいの環境などを確認し、日常生活で困っている生活上の動作や行為(入浴や掃除、洗濯等)を改善し、自立支援 (出来ることが増えること)のお手伝いをします。

利用料は無料です。

実施内容 

理学療法士ができない原因を確認したうえで、ご本人に合った安楽な動作方法や手すりの設置など住環境に関すること、福祉用具などの紹介、身体を元気にするための運動方法などに関するアドバイスを行います。

また、介護保険を利用している人は、ケアマネジャー等と連携し、効果的に困りごとが改善できるように、介護保険サービスの利用に関する助言も行います。

対象となる方 以下のすべてに該当する方

1.交野市の介護保険被保険者で、かつ交野市内に住民票がある65歳以上の方

2.理学療法士または作業療法士が関与する、介護(通所及び訪問リハビリ、リハビリテーション専門職による訪問看護)及び医療(通院や訪問によるリハビリ)サービスを利用していない方

3.生活の困りごとを少しでも解消し、出来ることを増やしたいと思っている方

利用の流れ

①理学療法士が利用者宅等へ訪問し、アドバイスを実施します。

②アドバイスを受けた内容を、利用者自身が継続して実施します。

③理学療法士が再度訪問し、困りごとの解消状況を確認します。

実施期間

原則申込日から3か月間(困りごとの改善状況により最大6か月)

申込方法

利用申込書に必要事項を記入し、高齢介護課までご提出ください。 後日、担当者から連絡させていただきます。

※当事業の利用は、年度内1度のみとなります。詳しくは案内チラシもご確認ください。

利用申込書[PDF:111KB]

案内チラシ[PDF:188KB]

 

この記事に関するお問い合わせ

高齢介護課
TEL:072-893-6400

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード