「(仮称)星田北二丁目計画」にもとづく大阪府から届出者への意見書の縦覧について

公開日 2018年10月09日

更新日 2018年10月10日

大規模小売店舗立地法は、大規模小売店舗の立地によって生じる「周辺の生活環境への影響」について、大型店の設置者に配慮を求めるための手続を定めた法律です。
今回は、大規模小売店舗立地法に基づき、大阪府が届出者である株式会社平和堂及び株式会社カインズへ提出した意見書を下記のとおり縦覧します。

●名  称 (仮称)星田北二丁目計画

●所  在  地 交野市星田北2丁目298 外

●縦覧書類 大規模小売店舗立地法に基づく届出に係る意見について

●縦覧期間 平成30年10月5日〜11月5日まで(土日祝を除く)

●縦覧時間 上記、縦覧期間の午前9時から午後5時半まで

●縦覧場所 交野市役所 本庁2階 地域振興課

 

参考

交野市が大阪府へ提出した意見書の縦覧場所や期間などの詳細ついては、こちらをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ

地域振興課
TEL:072-892-0121