こどもゆうゆうセンターって何してるところなの?(事業紹介)

公開日 2018年10月19日

更新日 2018年10月18日

 こどもゆうゆうセンターは、こどもさんの発達や遊び・生活、いろいろな経験を支援するセンターです。

 こどもゆうゆうセンターでは、主に下記の事業を行っております。

 

 

あすなろグループ(児童発達支援)

 

 児童福祉法に基づき、運動発達の遅れ、言葉の遅れ、よく動き回る、人間関係の持ちにくさがあるなど心身の発達に遅れやアンバランスさがあるこどもさんのためのグループです。日常生活における基本動作を習得し、集団に適応することができるよう、指導・訓練を行います。
 毎日(月曜日から金曜日まで週5日制)開設とし、対象は0歳から就学前のこどもさんと保護者の同伴通園となっています。
 利用するにあたっては、障がい福祉サービス支給申請の手続きが必要となりますので、障がい福祉課にご相談ください。

 

 

のびのびグループ

 

 友達と遊べない、言葉がおそい、などの理由で、普段の日常生活が気になるこどもさんを対象に集団生活を体験し、みんなと遊ぶことの楽しさや、からだ全体を使って気持ちを表現することなどに取り組み、育児指導をしていくグループです。
 
原則として週1回開催とし、対象は1歳半から3歳誕生月末までのこどもさんと保護者です。

 利用するにあたっては、健康増進課担当保健師を通して、センターの療育相談員にご相談ください。

 

アリス

 0~3歳児のこどもさんと保護者の方なら、どなたでも気軽に来ておもちゃや園庭で遊ぶことができます。

 開催日時は第1・第3木曜日の午後2時30分~午後4時です。

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ

こどもゆうゆうセンター
TEL:072-892-3077(直通)