救急車を更新しました!!

公開日 2018年10月31日

更新日 2018年10月31日

 高規格救急車を更新し、平成30年10月5日より運用を開始しました。車両のベースはトヨタのグランビアからハイエースに変更となりました。新しい救急車には心停止の傷病者に対して絶え間ない胸骨圧迫の出来る自動心臓マッサージ器「LUCAS 3」の他、最新の救命処置用の資器材が導入されました。

 今後も資器材を活用し、更なる救命率の向上を目指し、努めて参ります。

 

     

    

自動心臓マッサージ器「LUCAS 3」   心停止の傷病者に対して、胸骨圧迫を行う。

   

患者監視装置   心拍数、心電図、血圧などを測定し、画面に表示する。

人工呼吸器   呼吸の止まっている傷病者などに対して人工呼吸を行う。

半自動除細動器   心拍数、心電図などを測定する。電気ショックが必要な傷病者に対して電気ショックを行う。

この記事に関するお問い合わせ

消防本部 警備課
TEL:072-892-0013(直通)