がけ地近接等危険住宅移転事業補助制度について

公開日 2019年04月01日

更新日 2019年07月17日

災害危険地域等にある住宅を除却し、交野市内の安全な場所への移転を促進するため、危険地域の住宅の除却費及び新たな住宅の購入費や建設費等に対し補助制度を創設しました。

対象は、土砂災害特別警戒区域内にあり、特別警戒区域に指定される日以前に建てられ現在も居住している住宅です。

補助額は、危険地域の住宅の除却費用に対し上限97万5千円。さらに、新たな住宅の購入や建設等のために金融機関から借り入れた資金の利子相当額に対し上限415万円です。

申請の方法や条件等については、開発調整課までお問い合わせください。

交野市がけ地近接等危険住宅移転事業補助金交付要綱[PDF:297KB]

様式第1号(交付申請書)[DOC:26.5KB]

様式第4号(取下げ書)[DOC:14.5KB]

様式第5号(変更申請書)[DOC:18KB]

様式第8号(実績報告書)[DOCX:19.8KB]

様式第10号(交付請求書)[DOC:15.5KB]

※土砂災害特別警戒区域の指定は大阪府のホームページで確認できます。

この記事に関するお問い合わせ

開発調整課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード