交野市生産緑地地区の区域の規模に関する条例(素案) に対するパブリックコメントの募集について

公開日 2019年04月05日

更新日 2019年04月05日

平成29年の生産緑地法の一部改正により、生産緑地地区の面積規模の下限が生産緑地法で定められている500平方メートルから市町村が条例を定めることで300平方メールに引き下げることができるようになりました。

交野市では、今般の法改正を踏まえ、都市内における緑地機能及び多目的保留地機能を有する優れた農地等を更にきめ細かく保全することで、良好な都市環境の形成などに資することを目的として、区域規模の緩和について検討を行ってきました。

今回、「交野市生産緑地地区の区域の規模に関する条例(素案)」を取りまとめましたので、市民のみなさまからのご意見、ご提言を募集いたします。

 

対象案件

  交野市生産緑地地区の区域の規模に関する条例(素案)

  交野市生産緑地地区の区域の規模に関する条例(素案)[PDF:75.9KB]

  交野市生産緑地地区の区域の規模に関する条例(素案)パブリックコメント実施資料[PDF:202KB]

    

案件閲覧場所

 1)交野市ホームページ

 2)都市計画課(交野市役所 別館 2階)

 3)交野市役所 本館 2階 情報公開コーナー

 

意見等の募集期間

  平成31年4月8日(月)~平成31年5月7日(火)(※郵送の場合は同日の消印有効)

 

意見を提出できる人

 1)市内に住所を有する方

 2)市内に事業所(事務所)を有する方

 3)市内にある事業所(事務所)に勤務する方

 4)市内にある学校に在籍する方

 5)市税の納税義務がある方

 6)その他、この案件に利害関係がある方

 

意見の提出方法

 1)郵便(〒576-8501 交野市役所 都市計画課 宛)

 2)ファクシミリ(072-893-2636 都市計画課 宛)

 3)電子メール(送信先:tosi@city.katano.osaka.jp )

 4)持参(交野市役所 別館 2階 都市計画課)

 ※意見には住所・氏名(団体名)を記載してください。記入用紙は任意の書式で結構です。

 

留意事項

 ・提出いただいた意見等の全部または一部を公表することがあります。

 ・提出いただいた方の住所、氏名等の個人情報部分は公表いたしません。

 ・提出期限、方法を守ってください。

 ・いただいた意見等は、後日検討して、結果と市の考え方や対応を公表いたします。

 ・個別の回答は致しませんので、ご了承お願いします。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

都市計画課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード