第3期交野市地域福祉計画 自殺対策編を策定しました

公開日 2019年05月20日

更新日 2019年05月15日

 日本の自殺者数は、平成10年に前年から一挙に8,000人余り増加し、3万人を越え、平成23年まで14年連続して3万人を越える状態が続きました。平成18年の自殺対策基本法の施行以降、平成24年に15年ぶりに3万人を下回ったものの、国際的に見ても、依然、深刻な状況にあります。

 平成28年4月に自殺対策基本法の改正により、すべての自治体に自殺対策計画の策定が義務付けられたことから、本市においても自殺対策計画を策定し、「生きるための支援」を充実させ、すべての市民が主役となり、一人ひとりがかけがえのない個人として尊重され、「誰も自殺に追い込まれることのない交野」の実現を目指します。

第3期交野市地域福祉計画 自殺対策編[PDF:1.07MB]

この記事に関するお問い合わせ

障がい福祉課
TEL:072-893-6400

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード