令和2年11月8日献血を実施します(会場:フレンドタウン交野)

公開日 2020年11月06日

更新日 2020年11月06日

【献血実施場所及び日時】

 

 献血を下記の場所で行います。皆様のご協力をお願いします。

 

年 月 日 場 所 時 間

令和2年11月8日(日)

 

フレンドタウン交野

正面玄関前駐車場

 

10:00~16:00

 

 

  「いのちの絆 献血推進プロジェクト」

 今回、一般社団法人 交野青年会議所様による「いのちの絆 献血推進プロジェクト」を、大阪府赤十字血液センター様、関西骨髄バンク推進協会様とともに実施します。

 

 皆様に安心して献血にご協力いただくために

 

・ 公共交通機関を使わずにご来場いただけるよう、駐車場・駐輪場の広い会場に献血バスを設置します。

・ 献血時に混雑しないよう、事前予約制を取り入れています。

・ 献血バス内の3密を避けるために、4席ある献血席を2席のみ使用します。

・ 日本赤十字社の新型コロナウイルス対策に従い、衛生的な献血環境を確保します。 

 

 

 また、今回は献血と併せて、「骨髄バンクへの登録」を同時に行うことができます!

 

 3密対策による安全安心な献血環境作りのために、一日の受け入れ人数に限りが生じてしまったり、気軽に参加しづらいなどのご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

【一般社団法人 交野青年会議所 「第4回 いのちの絆 献血推進プロジェクト」】

https://katanojc.or.jp/2020/10/30/%e7%ac%ac%ef%bc%94%e5%9b%9e%e3%80%80%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%a1%e3%81%ae%e7%b5%86%e3%80%80%e7%8c%ae%e8%a1%80%e6%8e%a8%e9%80%b2%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88/

 

【案内ポスター】

20201108_poster[PDF:805KB]

 

【献血予約ホームページ】

https://reserva.be/katanojc

                                                  

 

【採血基準】69歳まで献血にご協力いただけるようになりました。

 

  全血献血

成分献血

200mL全血献血 400mL全血献血 血しょう成分献血 血小板成分献血
1回献血量 200mL 400mL

600mL以下

(循環血液量の12%)

年   齢 16歳~69歳※

男性 17歳~69歳※

女性 18歳~69歳※

18歳~69歳※

男性 18歳~69歳※

女性 18歳~54歳

体   重

男性 45kg以上

女性 40kg以上

男女とも

50kg以上

男性 45kg以上

女性 40kg以上

最高血圧 90mmHg以上
血色素量

 

男性 12.5g/dL以上

女性 12g/dL以上

 

男性 13g/dL以上

女性 12.5g/dL以上

12g/dL以上

(赤血球指数が標準域にある

 女性は11.5g/dL以上)

12g/dL以上

血小板数

15万/μL以上
年間献血回数

男性 6回以内

女性 4回以内

男性 3回以内

女性 2回以内

血小板成分献血1回を2回分に換算して、

血しょう成分献血と合計で24回以内

年間総献血量

200mL献血と400mL献血を合わせて

男性1200mL以内、女性800mL以内

 

※65歳以上の献血については、60歳~64歳の間に献血経験のある方に限ります。

※妊娠及び授乳中の献血については、現在または過去6ヶ月以内に妊娠してない方、授乳中でない方に限ります。

 

【献血の間隔】

 

  200mL全血献血 400mL全血献血 血しょう成分献血 血小板成分献血※
200mL全血献血

男女とも4週間後の

同じ曜日から献血できます。

男性は12週間後、

女性は16週間後の

同じ曜日から献血できます。

 

男女とも2週間後の

同じ曜日から献血できます。

 

400mL全血献血
血しょう成分献血

男女とも8週間後の

同じ曜日から献血できます。

血小板成分献血※

 

 

 ※血しょうを含まない場合には、1週間後に血小板成分献血が可能になります。

  ただし、4週間に4回実施した場合には、次回までに4週間以上あけてください。

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ

福祉総務課
TEL:072-893-6400

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード